くらしフェスタ東京2023

メインシンポジウム

交流フェスタ 見て、聞いて、話そう!

地域企画【多摩】

地域企画【八王子】

東京の農業応援企画

エシカル消費

協賛事業

トップページ→【協賛事業】→すでに終了した協賛事業
協賛事業

すでに終了した協賛事業

協賛事業名の前の番号は、申請順に振られています。
すでに終了した協賛事業の一覧です。
これからのものはこちらをご覧ください。

No60
オンデマンド配信
東京都多摩消費生活センターの食育講座
~管理栄養士がオススメ!~
食品ロスを減らす、プロの技あれこれ
日 時
2024年3月1日(金)正午~3月21日(木)正午まで
内 容
食品ロスの現状と問題点を解説し、食品廃棄を減らすために日常生活で実践できるアイデアを紹介します。食材の栄養素を損なわない保存方法や、おいしく活用するための方法など、管理栄養士ならではの視点を生かしたノウハウが、楽しみながら学べます。食品ロスを減らすために、一人ひとりができることから始めてみませんか。
講 師
渡辺純子 先生(管理栄養士)
視聴方法
YouTube ※要事前申込み(配信前に視聴者用URLをメールで送付)
申込方法
電子申請 https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/manabitai/koza
※電子申請が難しい場合はご相談ください。
申込期限
令和6年2月20日(火)受信有効
対 象
都内在住・在勤・在学の方
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No64
令和5年度食の安全都民講座
昨年大好評 研究員が直接解説!
有毒植物の見分け方講座
日 時
2024年3月15日(金)13:00~15:30
内 容
有毒植物についての講義および園内見学
場 所
東京都薬用植物園
募集人数
20名(18歳以上の都内在住、在勤または在学の方)※応募者多数の場合抽選あり
申込方法
電子申請:https://logoform.jp/form/tmgform/kouzar5-4
申込締切
2月29日(木)※参加の可否は3月5日(火)までにお知らせします。
特設
ホームページ
「有毒植物の見分け方講座」アーカイブ配信中!
https://www.hokeniryo.metro.tokyo.lg.jp/shokuhin/forum/tominkoza/tominkozar5-4.html
主 催
東京都保健医療局
参加費
無料
問い合せ先
東京都健康安全研究センター食品医薬品情報担当
TEL:03-3363-3472
(平日9:00~17:00)
No19
令和5年度食の安全都民フォーラム(ウェブ配信)
おいしく安全に肉料理を楽しむには
日 時
2023年11月29日(水)~2024年3月15日(金)
内 容
「おいしく安全に肉料理を楽しむ」をテーマに、食肉を原因として発生する食中毒の基礎知識をはじめ、近年脚光を浴びているジビエや低温調理について、専門家がわかりやすく解説します。意見交換では、都民の皆様から寄せられた質問にお答えしています。ぜひご覧ください。
■講演「お肉に潜む食中毒のリスク」
 講師:甲斐 明美氏(公益社団法人日本食品衛生協会 食品衛生研究所 微生物試験部 部長)
■講演「ジビエをとりまく現状~衛生的でおいしいジビエを楽しむために~」
 講師:鮎澤 廉氏(一般社団法人日本ジビエ振興協会 常務理事/事務局長)
■講演「低温調理のポイント!」
 講師:香西 みどり氏(内閣府食品安全委員会 委員 )
■意見交換「肉を食べる」を考える
 ※講師の皆様が、都民の皆様のご質問にお答えしています。
 コーディネーター:瀬古 博子氏(消費生活アドバイザー)
特設ホームページ
https://www.hokeniryo.metro.tokyo.lg.jp/shokuhin/forum/r5/r5.html
視聴方法
東京都公式動画チャンネルから視聴できます。※申込不要
主 催
東京都保健医療局
参加費
無料
問い合せ先
東京都健康安全研究センター
食品医薬品情報担当
TEL:03-3363-3472
(平日9:00~17:00)
No66
消費者団体と東京都との協働による学習会
気になる介護とお金の話
~共倒れにならないために出来ること~
日 時
2024年3月5日(火) 13:30~15:30
内 容
近い関係だからこそ話しづらい介護やお金の話。そのうち・・・と後回しにしていると、介護は突然やってくる?!
親やパートナーが介護や認知症になった時「まずはどこに相談する?」「どのくらいお金がかかる?」「生活は変わってしまう?」など、それぞれの立場で心配なことはつきません。いざというとき共倒れにならないよう、介護とお金について、今からできることを知り具体的に動いてみませんか。
講 師
黒田 尚子 氏(CFPR、1級ファイナンシャルプランニング技能士、消費生活専門相談員、城西国際大学経営情報学部非常勤講師)
開催方法
Zoomを活用したオンライン学習会
定 員
100名
申込方法
電子申請:https://forms.gle/qoAnZK8mEqiYnGVb6
メール: center@coop-toren.or.jp
メールに①お名前(ふりがな)②メールアドレス③連絡先電話番号④居住区市町村⑤所属先(任意)⑥聞いてみたいことを記入しお申し込みください。
・お申込みいただいた方に、前日までに参加URLを送ります。
申込締切
3月3日(日)
主 催
東京消費者団体連絡センター
参加費
無料
問い合せ先
東京消費者団体連絡センター
メール:center@coop-toren.or.jp(星野)
No63
~消費者被害の未然防止~
神楽河岸寄席
日 時
2024年2月22日(木)13:30~15:30
内 容
■第一部
「消費生活講座」事例を通して学ぶ、だます手口とだまされる心理とは
【講演】なぜ、だまされるのか? 心理学から学ぶ悪質商法
 講師:西田 公昭 氏(立正大学大学院 心理学研究科 教授)

■第二部
「出前寄席新作発表会」消費者問題に役立つ情報を、わかりやすく伝えます!
【演目】
・落語 :だましの手口!私たちはもうだまされない
・落語:トラブルでガッカリ!脱毛したら脱力した
・漫才:最新手口はおっかね~?
・コント:先生と学ぶインターネットトラブル(やさしい日本語版)
会 場
東京都消費生活総合センター 17階教室Ⅰ・Ⅱ
受講方法
会場/後日録画配信
定 員
会場:100名/録画配信:定員なし(都内在住・在勤在学の方)
申込方法
電子申請
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/center/koza240222.html
※手話通訳希望の場合は、申込み時に「希望する」にチェック
※電子申請が困難な場合は、問合せ先までご相談ください。
申込締切
2月9日(金)受信有効
※申込者多数の場合、抽選で受講者を決定
※会場参加の可否について、2月16日(金)までに申込者全員にメールで通知
録画配信
【配信方法】
 YouTube配信(申込不要)
【配信期間】
 3月14日(木)~20日(水)
【視聴方法】
 YouTube公式チャンネルから
 https://www.youtube.com/channel/UCQBmpgfSUtfpfHX-bAAlGnQ
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都消費生活総合センター活動推進課協働連携事業担当
TEL:03-3235-4167
No65
消費者団体と東京都との協働による学習会
ゲノム食品のいま
~表示を見て選びたい~
日 時
2024年2月19日(月) 13:30~15:30
内 容
代替肉や培養肉、昆虫食等が話題になるこの頃、トマトや真鯛等ゲノム食品も販売されるようになり、日本での研究・開発も進んでいます。政府も日本経済の発展に貢献すると押している「フードテック」私たち消費者はどう捉えればいいのか、現状をお話し頂き課題を学びます。
講 師
天笠 啓祐 氏(遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン代表)
会 場
東京都消費生活総合センター 17階学習室C
申 込
電話またはメールで、お名前・連絡先をお伝えください
主 催
東京都地域消費者団体連絡会 
参加費
無料
問い合せ先
東京都地域消費者団体連絡会
TEL:03-6671-2058
メール:taz@abelia.ocn.ne.jp
No57
第22回くらしフェスタ立川
今日の安全 明日の安心
~今、求められる私たちの選択
日 時
2024年2月17日(土)~18日(日)10:00~16:00
内 容
講演会やコンサート、学習会、展示などを行います。また、工作や健康チェック、フードドライブ、野菜の販売もあります。

◆2月17日(土)
●13:30~14:45 講演会「増負担・年金減少時代をどう生き抜くのか」
講師:森永卓郎氏(獨協大学教授・経済アナリスト)
定員:175名(事前申し込み)
※講師が体調不良のため、登壇できなくなりました。代わりに、講師がくらしフェスタ立川のために収録した映像(約70分)を上映します。
 なお当初の終了時間よりも早く終了する見込みです。ご了承ください。
※「2人まで」としていた1回の申し込み人数を、3人以上でも受け付けます。
※事前申し込みの状況により席に余裕があると判断した場合、講演会当日も受け付けます。
 ただし、当日受付の有無は講演会当日に決定します。
●13:30~15:30「世界の刑務所の歩き方~刑務所から見える社会の風景」
講師:丸山泰弘氏(立正大学法学部教授)
定員:30名(保育、手話通訳あり)

◆2月18日(日)
●10:00~12:00「聴こえのバリアフリーを考えてみましょう」
講師:香取公明氏(かとり耳鼻咽喉科院長)
定員:30名(保育、手話通訳あり)
●13:00~15:30「かしこい医療消費者パート2 地域医療における患者参画・乳がん編」
第1部 「地域医療における患者参画を乳がんの治療を例にとり学ぶ」
第2部 講師・患者・市民による座談会「地域医療における患者参画とは」
講師:佐藤一彦氏(東京西徳洲会病院院長)
定員:30名(保育、手話通訳あり)
●14:00~15:00「フレッシュ♪フレッシュ♪ヴォーカルコンサート」
田代光花氏(ソプラノ)、渡邊瑛介氏(テノール)、高倉群氏(バリトン)、吉田彩氏(ピアノ)
定員:185名(保育あり)※チケット1人300円(3歳以上)
●中央大学学生による研究発表
13:15~14:15「ごみ処理問題を通じて行財政効率化とDX活用を考える」
発表:中央大学総合政策学部 川崎一泰ゼミグループ1
14:30~15:30「都市のコンパクト化をいかに誘導するか」
発表:中央大学総合政策学部 川崎一泰ゼミグループ2
定員:各回25名 ※入れ替え制(保育、手話通訳あり)
※事前申込が必要な催しもあります。
 生活安全課消費生活センター係 TEL:042-528-6801
※保育と手話通訳をご希望の方は、2月2日(金)正午までにお申し込みください。
会 場
立川市女性総合センターアイム
主 催
くらしフェスタ立川実行委員会・立川市
参加費
無料(ただし、コンサート300円、工作・健康チェックは有料のものがあります)
問い合せ先
立川市消費生活センター係
TEL:042-528-6801
No62
2023年度東京都と東京都生活協同組合連合会との協働事業
「笑っておぼえる なくそう!悪質商法被害」
日 時
2024年2月5日(月)14:00~15:30
内 容
高齢者はもちろん、誰にでも役に立つ消費者被害を防ぐための講座です。お話と漫才や落語の笑いの中に、消費者被害を防ぐポイントが たくさん!高齢者のご家族や見守りの方の参加も大歓迎です。ぜひお誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。
◆漫才:はっきり言おう「いらないものはいりません!」
    いち・もく・さん(漫才師)
◆講演:最新情報!悪質商法被害防止のお話
    コンシューマー・エイドさん(東京都消費者啓発員)
◆落語:お試しの罠!恐怖あなたの知らない請求書
    三遊亭仁馬(落語家)
開催場所
東京都生協連会館3階会議室(中野会場)、YouTubeライブ配信
定 員
会場:80名/先着順、オンライン:定員なし
申込方法
どちらか選んでお申し込みください。
《オンライン》
電子申請:https://forms.gle/RTyNVDsNjggBLdeEA
メール :shohisha@coop-toren.or.jp
件名:笑っておぼえる なくそう!悪質商法被害
本文:①氏名②ふりがな ③メールアドレス ④連絡先電話番号 ⑤所属団体(なしも可) ⑥年代⑦何を見て申し込まれましたか?チラシの場合はチラシ入手先⑧あれば事前質問
※視聴に必要な会議コード( URL )、資料等は前日までにメールでお知らせします。通信環境は各自でご用意ください。
※いただいた個人情報は、この企画の各種ご連絡にのみ使用します。
※事前質問があれば、1月15日までにお寄せください。すべての質問には回答できない場合があります。

《中野会場》
電子申請:https://forms.gle/T1MRftFnEfn3NxeX6
メール :shohisha@coop-toren.or.jp
件名:2/5笑っておぼえるなくそう!悪質商法被害中野会場
本文:①氏名②ふりがな③メールアドレス④連絡先電話番号⑤所属団体(なしも可)⑥どこでチラシを入手しましたか?⑦あれば事前質問
※締め切り後、全員へ当落を連絡します。何らかの事情により変更や中止の場合も全員へ連絡をします。
※いただいた個人情報は、この企画の各種ご連絡にのみ使用します。
※事前質問があれば、1月15日までにお寄せください。すべての質問には回答できない場合があります。

《申し込みにあたっての注意》
※当日体調不良の場合は参加をご遠慮ください。会場でのマスク着用は任意です。
※先着順で定員になるまで受け付けます。お知り合いやご近所の方もお誘いあわせのうえお申し込みください。
申込締切
2024年1月29日(月)17:00
主 催
東京都、東京都生活協同組合連合会
参加費
無料
問い合せ先
東京都生協連(消費者行政担当)メール:shohisha@coop-toren.or.jp
No45
第57回八王子市消費生活フェスティバル
「未来へつなごう!くらしの知恵」
日 時
2024年2月3日(土)11:00~16:00
内 容
消費生活に関するミニセミナーや血圧測定・管理予防、紙芝居、交通安全・自転車シュミレーター、フードドライブなど、楽しく体験したり学んだりすることができます。9階には試食コーナーもあります。
※会場内には「てくポ」のポイント付与スポットが設置されます。
場 所
クリエイトホール5階、9階(受付は5階)
■同時開催■
消費生活講座
「未来を変えるエシカル消費~SDGs達成に向けて私たちにできることは?~」
 日時:2月3日(土)14:00~15:30
 講師:柿野 成美さん(法政大学大学院准教授)
 場所:クリエイトホール 11階視聴覚室
 定員:60名(先着順)※定員になり次第締切
 申込:1月4日(木)8:30~
主 催
八王子市・八王子市消費生活啓発推進委員会・八王子市消費者団体連絡会
参加費
無料
問い合せ先
八王子市消費生活センター
TEL:042-631-5456
No58
新宿区委託消費者講座
ごみ発生抑制・リサイクル
日 時
2024年1月27日(土)13:30 ~15:30
内 容
ごみ減量リサイクルについて学び、 日常生活を見直してみよう!
タイムテーブル(対面のみ)
 13:30~13:35 主催者挨拶
        新宿区消費者団体連絡会会長
 13:35~15:00 講座「ごみ発生抑制・リサイクル」
 15:00~15:30 質疑応答
 15:30     閉会
講 師
佐藤陽一氏(新宿区ごみ減量リサイクル課 課長)
対 象
リサイクルに関心のある方30 名 (新宿区在住在勤者優先)
申込方法
メール:s-shodanren@outlook.jp
fax:03-3205-1007
往復ハガキ:「消費者講座」と住所・氏名・電話・fax・メールアドレス等を記入して12月17日~翌1月12日(必着)に申込んで下さい。
宛先は〒169-0075新宿区高田馬場1-32-10 新宿区消費生活センター分館内新宿区消費者団体連絡会。
応募者多数の時は抽選。(返信用ハガキに住所・氏名・アドレスを記入)
主 催
新宿区
受 託
新宿区消費者団体連絡会
参加費
無料
問い合せ先
新宿区消費生活センター(第2分庁舎3階)
TEL:03-5273-3834
No59
令和5年度東京都広域食育推進民間活動支援事業企画
ふくしまの今を知る学習会
~水産業の食の安全・安心の取り組み~
日 時
2024年1月22日(月) 14:00~15:30
内 容
福島県沖は黒潮と親潮が交錯する海域であるため、とても魅力的でおいしい魚の漁場として知られています。しかし、2023 年8 月からALPS 処理水の海洋放出が開始されるなど、12年経った今もなお、原発事故の影響に日々向き合いながら、食の安全と安心を支えるために様々な取り組みがされています。今回の学習会では、福島で水産業に関わる方々のお話を伺い、私たちも現状をしっかり受け止め、自らの行動につなげていくことで、福島の復興を支えていくための学びとしていきたいと考えています。
※福島県産品を実際に手にとって美味しさを知っていただくために、当日ご参加の皆さまには、後日、ご試食品をお送りいたします

≪タイムスケジュール(予定)≫
14:00 開会
14:05 「ふくしまの今を語る人」
   県外派遣事業について
   福島県の紹介と現状説明
14:20 八多さん、川瀬さん講演
15:05 質疑応答・感想交流
15:25 福島県産品のご案内
15:30 閉会

講師:川瀬 洋さん(二本松市在住。マルカワ水産役員他)
講師:八多 宣幸さん(福島市出身。前職は福島県漁業協同組合連合会災害復興プロジェクトチームリーダー)
開催方法
Zoomを使用したオンライン開催、または後日動画視聴
募集人数
100名  ※後日動画視聴には定員はございません
申込方法
電子申請 https://forms.gle/mh19oyX1b2txCSRH8
申込締切
1月15日(月)17:00
※お申込み受付後にshoku@coop-toren.or.jpより受付完了メールを配信します。
 迷惑メール等、受信拒否設定されている場合は、解除設定をお願いいたします。
※お申込み内容の確認等でご連絡させていただく場合がございます。予めご了承ください。
県産品送付
について
開催当日Zoomにてご参加いただいた方が対象です。送付時期は開催約1ヵ月後を予定します。
当日ご欠席の方、後日動画視聴の方、お申し込みの際に送付先住所のご入力がない方は対象となりません。
参加者への
ご案内
学習会参加に必要な招待メールは前日までに配信します。
お願い
通信環境の確認や設定については、各自でご対応いただきますようお願いいたします。
◆いただいた個人情報は、本企画のご案内及び県産品送付の目的以外には使用いたしません。
主 催
東京都生活協同組合連合会
参加費
無料
問い合せ先
東京都生協連
食の安全・安心担当事務局
山田・篠田・栗田
E-mail:shoku@coop-toren.or.jp
No44
2023くらしフェスタ西東京市
あしたのためにくらしを考える
映画上映会「ただいま、つなかん」
日 時
2024年1月20日(土)14:00~16:10
内 容
震災から12年。壊滅的な被害を受けた港町が復興していく様子について、民宿「つなかん」を舞台にしたドキュメンタリー。
場 所
コール田無・多目的ホール
定 員
100名(申込順)※生後6ヶ月以上未就学児の保育あり(申込順3名)
申込方法
電子申請、メール、往復ハガキ ※詳細は市報(12月15日号)をご覧ください。
申込締切
12月25日(月)必着※定員に達し次第、申込受付を終了します。
主 催
西東京市
参加費
無料
問い合せ先
西東京市 協働コミュニティ課
TEL:042-420-2821
No56
オンデマンド配信
東京都多摩消費生活センターの食育講座
「つくる人」と「たべる人」をつなぐ東京の地産地消の取り組み
日 時
2024年1月10日(水)正午~1月31日(水)正午まで
内 容
地産地消の取組は、新鮮で安全な農産物を享受できるだけでなく、農林水産業の振興や地域の活性化、都市防災機能など、多大なメリットがあります。また、都市部の農業では農地の面積は小さいものの、消費地に近いという利点を生かした「まちなか」ならではの様々な取組が行われています。「つくる人」と「たべる人」の距離が近い、まちなか農業(都市農業)の魅力を楽しく学び、毎日の食卓をより豊かなものにしてみませんか?
講 師
菱沼 勇介氏(株式会社エマリコくにたち代表取締役)
視聴方法
YouTube ※無料。ただし、通信費は自己負担
申込方法
電子申請
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/info.html
※事前にURLをメールで送付。
※上記の申込みが難しい場合はご相談ください。
申込期限
12月20日(水)受信有効
対 象
都内在住・在勤・在学の方
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No53
消費者団体×事業者団体×行政による
消費者被害に遭わないために
「デジタルシフト!潜むリスク高めようリテラシー」
録画配信
■配信方法:YouTube配信(申込不要)※基調講演・事例報告のみ
■配信期間:2023年12月26日(火)~2024年1月14日(日)
日 時
2023年11月29日(水)14:00~16:15
(開場/13:30)           ※会場開催は終了しました
内 容
消費者トラブルに遭わないために、情報の真偽を見極め、取捨選択することが求められます。消費者・事業者・行政がそれぞれの立場の取り組みを紹介し、リテラシーを高めることの必要性を考えます。
【基調講演】
コミュニケーションの多様化とメディア・リテラシー
 講師:中橋 雄氏(日本大学 文理学部教授)

【事例報告】
■デジタル社会で安心安全な消費生活をおくるために
 増田 悦子氏(公益社団法人 全国消費生活相談員協会 理事長)
■EーCommerceの安心安全な環境構築にむけたSIAの取組
 中嶋 辰弥 氏
 (一般社団法人 セーファーインターネット協会(SIA) 事務局長)
■消費者行政におけるデジタル関連の取組
 内田 康太郎 氏(消費者庁地方協力課 課長補佐)
主 催
東京都消費生活総合センター
共催:(公社)全国消費生活相談員協会
   (一社)セーファーインターネット協会
後援:消費者庁
参加費
無料
問い合せ先
東京都消費生活総合センター 活動推進課協働連携事業担当
TEL :03-3235-4167
No51
令和5年度 東京都消費生活総合センター
くらしに役立つ消費生活講座
「IT社会に潜む脅威と対策」~脅威はこれだけじゃなかった~
日 時
【ライブ配信】
2023年11月27日(月)19:00~21:00
【録画配信/録画上映】
2023年12月1日(金)14:00~16:00
内 容
私たちの生活で使われるパソコン、スマートフォン。これらの機器はすでに、ごく当たり前に使用される ようになりました。それに比例してトラブルも起きています。知らないうちに狙われ、多額な請求を受けたり、 コンピューターウイルスが侵入するなど、大きな被害をもたらすこともあります。 最近の動向も含めて、IT 社会に潜む各種の脅威と、その脅威から身を守る対策を学びます。
講 師
原田 由里 氏(一社)ECネットワーク理事 
録画上映会場
東京都消費生活総合センター17階 教室Ⅰ・Ⅱ
定 員
なし ※但し、録画上映会のみ定員50名 
申込方法
電子申請
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/info.html
申込締切
11月12日(受信有効)※受講の可否については11月17日までにメールにて通知。
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都消費生活総合センター活動推進課 学習推進担当
TEL:03-3235-1157
No50
令和5年度 東京都消費生活総合センター
くらしに役立つ消費生活講座
「エシカル消費」~商品の選択で私たちができる社会貢献とは?~
日 時
【ライブ配信】
2023年11月20日(月)19:00~21:00
【録画配信/録画上映】
2023年11月24日(金)14:00~16:00
内 容
近年、「エシカル消費(倫理的消費)」という消費行動が注目されています。「エシカル消費」とは何か、 どんな取り組みがあるのかについて紹介します。また、普段の私たちの消費の背景にはどんな問題が存在し、 私たち消費者の立場でどういった行動をすれば問題に対して貢献することができるのかについて学びます。
講 師
柿野 成美 氏(法政大学大学院政策創造研究科 准教授 、(公財)消費者教育支援センター 理事・首席主任研究員、(一社)日本エシカル推進協議会 理事 )
録画上映会場
東京都消費生活総合センター17階 教室Ⅰ・Ⅱ
定 員
なし ※但し、録画上映会のみ定員50名 
申込方法
電子申請
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/info.html
申込締切
11月12日(受信有効)※受講の可否については11月17日までにメールにて通知。
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都消費生活総合センター活動推進課 学習推進担当
TEL:03-3235-1157
No48
オンデマンド配信 東京都多摩消費生活センターの食育講座
楽しみながら実践できる エシカル消費と食品ロス削減
日 時
2023年11月1日(水)正午~27日(月)正午まで
内 容
「持続可能な世界」の実現を目指して設定されたSDGs。その中の目標12「つくる責任、つかう責任」には、食品の廃棄や食品ロスを減らすことなどが定められています。この講座では、事業者や行政の最新の取り組みを知るとともに、日々のくらしの中で私たちができる人や社会、環境にやさしい消費行動(エシカル消費)を楽しみながら学ぶことができます。買い物や調理をする際にちょっと手を止めて、身近なところから世界を変える取組みをはじめてみませんか?
講 師
入江 満美 先生
(東京農業大学 国際食料情報学部国際農業開発学科 准教授)
視聴方法
YouTube ※要事前申し込み(配信前に視聴用URLをメールで送付)
申込方法
電子申請
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/manabitai/koza
申込期限
10月26日(木)受信有効
対 象
都内在住・在勤・在学の方
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No43
2023くらしフェスタ西東京市
あしたのためにくらしを考える
日 時
2023年11月25日(土)~11月26日(日)
10:00~16:00
内 容
◆11月25日(土)
10:30~12:00 
 親子イベント「葉っぱでたたき染め」
 定員:10組(20人)
 対象:市内在住・在学の小学生と保護者
14:00~15:30 
 トークショー「自分の生き方を自分で決める。~子育てをしながら福島ボランティアで思ったこと~」
 ゲスト:キャロル グレイス トムソン氏(料理研究家)
 定員:20人
 対象:市内在住の方

◆11月26日(日)
11:00~13:00
 親子イベント「親子でピザづくり」
 定員:10組(20人)
 対象:市内在住・在学の小学生と保護者
13:30~15:30
 講座「スマホの基本と防災アプリ~NHKニュース・防災を使って~」
 ※当日、「NHKニュース・防災」アプリをスマートフォンにインストールします。
 定員:10人
 対象:市内在住・在学の小学生と保護者の方

■予告
映画上映「ただいま、つなかん」2024年1月20日(土)14:00~16:10
定員:100名
場所:コール田無
※保育あり(定員3名、要予約)
※詳細は市報12月15日号をご覧ください。
申込方法
電子申請、メール、往復はがき(申込多数の場合は抽選)
申込期限
11月13日(月)必着
※詳細は市報11月1日号をご覧ください。
場 所
西東京市消費者センター分館
主 催
西東京市
参加費
無料
問い合せ先
西東京市 協働コミュニティ課
TEL:042-420-2821
No24
第55回板橋区消費生活展
日 時
2023年11月26日(日)10:00~16:00
内 容
消費者団体が中心となり、毎日のくらしに役立つテーマを取り上げたパネル展示で日頃の研究を発表します。みなさまの消費生活の向上のヒントとなるような内容となっておりますので、ぜひご来場ください!
 ・クイズラリーチャレンジ→当日参加OK。参加者にもれなく記念品プレゼント
 ・手芸手作り体験コーナー:ビーズのブレスレット・松ぼっくりのクリスマスツリー・雪ダルマストラップ(10:30~15:00)
 ・フードドライブ開催→ご家庭で使いきれない未開封の食品を集め、フードバンクいたばしに協力いただき食料を必要としている福祉団体などにお届けします。
場 所
板橋区中央図書館ホール
消費者団体
主催講座
①リフォーム講座(衣料)11/13(月)10:00~12:00
②樹脂粘土講座 11/17(金)10:00~12:00
③どうする物価高 11/21(火)10:00~12:00
④椅子ヨガ 11/22(水)13:30~15:30
⑤終活講座 11/28(火)13:30~15:30
⑥リース作り講座 11/29(水)10:00~12:00
対象者
区内在住・在勤・在学の方
申込方法
10月16日(月)から電話で板橋区消費者センターへ(申込順)
場 所
※消費生活展、消費者団体主催講座の詳細はホームページをご覧ください。
https://www.city.itabashi.tokyo.jp/tetsuduki/soudan/shohi/1044913/1002146.html
主 催
板橋区消費生活展実行委員会・板橋区
参加費
無料
問い合せ先
板橋区消費者センター
TEL:03-3579-2266
No41
第51回北区消費生活展 消費生活フェア2023
私たちのくらしinきたく
日 時
2023年11月25日(土)10:00~15:30
内 容
<パネル展示&販売コーナー>
景品付きスタンプラリークイズに挑戦しよう!※景品なくなり次第終了。

<講演会>
11:00~11:30
・金銭トラブルに気をつけて!~キャッシュレス決済と投資詐欺について~
 講師:財務省関東財務局東京財務事務所
14:00~14:45
・新NISAについて
 講師:一般財団法人日本消費者協会

※どちらも申込不要。
※都合により演目等に変更がある場合があります。あらかじめご了承ください。
◇その他、喫茶コーナー(有料)、フードドライブの実施などあります。
 詳細はホームページにて。https://www.city.kita.tokyo.jp/
場 所
北とぴあ13階 飛鳥ホール 
主 催
北区・消費生活フェア実行委員会
参加費
無料
問い合せ先
北区産業振興課消費生活センター
TEL:03-5390-1239
No49
2023年度東京都広域食育推進民間活動支援事業企画
あぐりフレンズ・東京
親子クッキング企画
「東京の秋の恵みでピザづくり」
日 時
2023年11月23日(木・祝) 10:00~12:00
内 容
東京にも多くの畑があり、たくさんの野菜や 果物が 作られています。東京の旬の秋野菜をつかった美味しいピザとフルーツデザートを親子で 作りながら楽しく野菜や農業について学びます。大好評の野菜クイズもあります。

<スケジュール>
10:00 開会 東京の農業についてお話し
10:15 調理スタート
11:15 野菜クイズに挑戦
11:30 試食
12:00 片付け 閉会
※会場での調理には包丁は使いません。お子さんの見守りは親御さんでのご対応をお願いいたします。
※Zoomによるオンライン参加の方には事前にレシピをお送りいたします。
講 師
増田 純代さん(野菜ソムリエ)
場 所
コープみらい コーププラザ新中野 3階調理室+Zoomによるオンライン参加
募集人数
会場:親子10組30名(4歳以上ひと家族3名まで)、オンライン:50名(お一人でも参加可)
申込方法
電子申請https://forms.gle/PFzRGWYz3KeLv4xo9
申込締切
11月10日(金)17:00 ※会場参加は応募多数の場合、抽選となります。
■ご入力されたメールアドレス宛へ「shoku@coop-toren.or.jp」より、お申し込み受付完了メール、当落のお知らせならびに各種ご案内を配信いたします 。迷惑メール等 、受信拒否設定をしている場合は、解除設定のご対応をお願いいたします。
■会場内ではご来場の皆さまにも感染対策にご協力いただきながらすすめてまいります 。
なお、感染状況により、オンラインのみの開催に変更する場合がございます 。予めご了承ください。
■いただいた個人情報は 、この企画のご案内等の目的以外には使用いたしません 。
主 催
JA東京中央会、東京都生活協同組合連合会
参加費
無料
問い合せ先
東京都生協連
食の安全・安心担当事務局:山田・篠田・栗田
E-mail:shoku@coop-toren.or.jp
No47
23区消費者団体活動情報交流会
日本の食材・食品の実態から
 有機食材(野菜)について考える
日 時
2023年11月21日(火)13:30~15:40
(WEB開催)
内 容
現在、遺伝子組み換え食品やゲノム食品、昆虫食などが知らないうちに世の中に浸透してきています。又、野菜に使用された農薬は残留基準を守っていれば安心といえるのでしょうか。
今回は日本の食料・食品の実態から、有機食材・野菜についての講演と有機給食の取組み報告を聞き、有機食材・野菜が体にも地球環境にも良い理由を知り、有機食材・野菜をもっと普及させるために私たちができることを考え合います。
講 演
「食べ物が劣化する日本と希望の有機給食」
 講師:安田 節子さん
 (食政策センター・ビジョン21代表、日本有機農業研究会理事)
取組報告
「オーガニック給食の成功事例から学ぶ」
 報告:中村 陽子さん(NPO法人メダカのがっこう理事長)
分散交流
ブレイクアウトルームで感想など交流します。
場 所
Zoomを活用したオンライン開催
定 員
100名
申込方法
電子申請:https://forms.gle/ZEqQkngakiwNoqqp6
メール:center@coop-toren.or.jp
※①~⑥を記入し送信。
 ①お名前(ふりがな)
 ②メールアドレス
 ③連絡先電話番号
 ④居住市区町村
 ⑤所属先(任意)  ⑥何で企画を知りましたか
・お申込みいただいた方に、前日までに参加URLを送ります。
申込締切
11月17日(金)
主 催
「23区消費者団体活動情報交流会」実行委員会
参加費
無料
問い合せ先
東京消費者団体連絡センター 担当:星野
E-mail:center@coop-toren.or.jp
No40
オンデマンド講座 東京都多摩消費生活センター
~シニア・ミドルのみなさまへ~ 楽しみながら学ぶ暮らしの連続講座
「高齢者向け住まいの種類と選び方のポイント」
日 時
2023年10月10日(火)正午~11月21日(火)正午
内 容
講師:倉田 久 氏(公益社団法人全国有料老人ホーム協会)
自分と家族の人生100年時代の暮らしに備える、お役立ち情報満載の消費生活講座です。消費者トラブルにあわないために知っておきたい情報など、人気の講師陣がお話します。
視聴方法
YouTube(申込必須)
対 象
都内在住・在勤・在学の方
申込方法
電子申請
(事前にURLをメールで送付。申込みが難しい場合はご相談ください。)
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/center/renzoku230802.html
申込期限
10月1日(日)(受信有効)
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No39
オンデマンド講座 東京都多摩消費生活センター
~シニア・ミドルのみなさまへ~ 楽しみながら学ぶ暮らしの連続講座
「インターネットとスマートフォンの安心・安全な使い方」
日 時
2023年10月10日(火)正午~11月21日(火)正午
内 容
講師:原田 由里 氏(一般社団法人ECネットワーク理事)
自分と家族の人生100年時代の暮らしに備える、お役立ち情報満載の消費生活講座です。消費者トラブルにあわないために知っておきたい情報など、人気の講師陣がお話します。
視聴方法
YouTube(申込必須)
対 象
都内在住・在勤・在学の方
申込方法
電子申請
(事前にURLをメールで送付。申込みが難しい場合はご相談ください。)
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/center/renzoku230802.html
申込期限
10月1日(日)(受信有効)
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No38
オンデマンド講座 東京都多摩消費生活センター
~シニア・ミドルのみなさまへ~ 楽しみながら学ぶ暮らしの連続講座
「知っておきたいキャッシュレス決済」
日 時
2023年10月10日(火)正午~11月21日(火)正午
内 容
講師:鈴木 麻友 氏(一般社団法人キャッシュレス推進協議会)
自分と家族の人生100年時代の暮らしに備える、お役立ち情報満載の消費生活講座です。消費者トラブルにあわないために知っておきたい情報など、人気の講師陣がお話します。
視聴方法
YouTube(申込必須)
対 象
都内在住・在勤・在学の方
申込方法
電子申請
(事前にURLをメールで送付。申込みが難しい場合はご相談ください。)
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/center/renzoku230802.html
申込期限
10月1日(日)(受信有効)
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No37
オンデマンド講座 東京都多摩消費生活センター
~シニア・ミドルのみなさまへ~ 楽しみながら学ぶ暮らしの連続講座
「いわゆる健康食品ってなに?~利用するときに知っておきたいこと~」
日 時
2023年10月10日(火)正午~11月21日(火)正午
内 容
講師:梅垣 敬三 氏(元 昭和女子大学 食健康科学部 教授)
自分と家族の人生100年時代の暮らしに備える、お役立ち情報満載の消費生活講座です。消費者トラブルにあわないために知っておきたい情報など、人気の講師陣がお話します。
視聴方法
YouTube(申込必須)
対 象
都内在住・在勤・在学の方
申込方法
電子申請
(事前にURLをメールで送付。申込みが難しい場合はご相談ください。)
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/center/renzoku230802.html
申込期限
10月1日(日)(受信有効)
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No36
オンデマンド講座 東京都多摩消費生活センター
~シニア・ミドルのみなさまへ~ 楽しみながら学ぶ暮らしの連続講座
「多様化する葬儀とお墓~最近の葬儀とお墓事情~」
日 時
2023年10月10日(火)正午~11月21日(火)正午
内 容
講師:小谷 みどり 氏(一般社団法人シニア生活文化研究所代表理事)
自分と家族の人生100年時代の暮らしに備える、お役立ち情報満載の消費生活講座です。消費者トラブルにあわないために知っておきたい情報など、人気の講師陣がお話します。
視聴方法
YouTube(申込必須)
対 象
都内在住・在勤・在学の方
申込方法
電子申請
(事前にURLをメールで送付。申込みが難しい場合はご相談ください。)
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/center/renzoku230802.html
申込期限
10月1日(日)(受信有効)
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No35
オンデマンド講座 東京都多摩消費生活センター
~シニア・ミドルのみなさまへ~ 楽しみながら学ぶ暮らしの連続講座
「定年退職後のライフプラン~充実したセカンドライフを送るために~」
日 時
2023年10月10日(火)正午~11月21日(火)正午
内 容
講師:山口 良司 氏(公益財団法人生命保険文化センター)
自分と家族の人生100年時代の暮らしに備える、お役立ち情報満載の消費生活講座です。消費者トラブルにあわないために知っておきたい情報など、人気の講師陣がお話します。
視聴方法
YouTube(申込必須)
対 象
都内在住・在勤・在学の方
申込方法
電子申請
(事前にURLをメールで送付。申込みが難しい場合はご相談ください。)
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/center/renzoku230802.html
申込期限
10月1日(日)(受信有効)
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No34
オンデマンド講座 東京都多摩消費生活センター
~シニア・ミドルのみなさまへ~ 楽しみながら学ぶ暮らしの連続講座
「エンディングノートを書く前の生前整理~紙モノ整理から始めよう~」
日 時
2023年10月10日(火)正午~11月21日(火)正午
内 容
講師:渡部 亜矢 氏(一般社団法人実家片づけ整理協会 代表理事 )
自分と家族の人生100年時代の暮らしに備える、お役立ち情報満載の消費生活講座です。消費者トラブルにあわないために知っておきたい情報など、人気の講師陣がお話します。
視聴方法
YouTube(申込必須)
対 象
都内在住・在勤・在学の方
申込方法
電子申請
(事前にURLをメールで送付。申込みが難しい場合はご相談ください。)
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/center/renzoku230802.html
申込期限
10月1日(日)(受信有効)
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No33
オンデマンド講座 東京都多摩消費生活センター
~シニア・ミドルのみなさまへ~ 楽しみながら学ぶ暮らしの連続講座
「考えてみよう老後の財産管理
~民事信託(いわゆる家族信託)って知っていますか?~」
日 時
2023年10月10日(火)正午~11月21日(火)正午
内 容
講師:村山 澄江 氏(司法書士村山澄江事務所 代表 司法書士)
自分と家族の人生100年時代の暮らしに備える、お役立ち情報満載の消費生活講座です。消費者トラブルにあわないために知っておきたい情報など、人気の講師陣がお話します。
視聴方法
YouTube(申込必須)
対 象
都内在住・在勤・在学の方
申込方法
電子申請
(事前にURLをメールで送付。申込みが難しい場合はご相談ください。)
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/center/renzoku230802.html
申込期限
10月1日(日)(受信有効)
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No32
オンデマンド講座 東京都多摩消費生活センター
~シニア・ミドルのみなさまへ~ 楽しみながら学ぶ暮らしの連続講座
「悪質な訪問販売にご用心!~その手口と対処法~」
日 時
2023年10月10日(火)正午~11月21日(火)正午
内 容
講師:瀬戸 和宏 氏(弁護士)
自分と家族の人生100年時代の暮らしに備える、お役立ち情報満載の消費生活講座です。消費者トラブルにあわないために知っておきたい情報など、人気の講師陣がお話します。
視聴方法
YouTube(申込必須)
対 象
都内在住・在勤・在学の方
申込方法
電子申請
(事前にURLをメールで送付。申込みが難しい場合はご相談ください。)
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/center/renzoku230802.html
申込期限
10月1日(日)(受信有効)
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No31
オンデマンド講座 東京都多摩消費生活センター
~シニア・ミドルのみなさまへ~ 楽しみながら学ぶ暮らしの連続講座
「自立できなくなった時のために早めの備えを
~エンディングノートの活用~」
日 時
2023年10月10日(火)正午~11月21日(火)正午
内 容
講師:小谷 みどり 氏(一般社団法人シニア生活文化研究所代表理事)
自分と家族の人生100年時代の暮らしに備える、お役立ち情報満載の消費生活講座です。消費者トラブルにあわないために知っておきたい情報など、人気の講師陣がお話します。
視聴方法
YouTube(申込必須)
対 象
都内在住・在勤・在学の方
申込方法
電子申請
(事前にURLをメールで送付。申込みが難しい場合はご相談ください。)
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/center/renzoku230802.html
申込期限
10月1日(日)(受信有効)
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No23
第53回生活展 SDGsを忘れない~
世界とつながる私たちの生活×
第38回生命と生活を守る消費者まつり
日 時
2023年10月31日(火)~11月19日(日)
内 容
期間中は、各種展示・講習会等のイベントを開催します。気になるものを見つけたら直接ご来場ください。見学は自由です。
※講習会は事前申し込みが必要です。

<プレイベント>
10/20(金)10:00~12:00
「子育てお母さんの時短メイク」
講師:資生堂ジャパン株式会社 ソーシャルエリアパートナー
忙しく過ごして自分のことは後回しになってしまいがちなママたちに、短い時間でも効果的な美容情報をお伝えします。
※事前申し込みが必要。詳細は問合せ。

<記念講演会>
11/4(土)10:00~12:00
「私と三鷹と面白生活」
講師:久住 昌之氏(漫画家・ミュージシャン・「孤独のグルメ」原作者
定員:50名
申込方法:往復はがきで消費者活動センターまで。
 往信はがきの裏面:
 「講演会(11/4)申込み」お名前(1名)・年齢・住所・電話番号を記入。
 返信はがきの表面:
 申込者の住所・氏名を記入、裏面には記入なし。
申込締切:10/6(金)必着
※1枚のはがきにつき、1人の応募。
※申し込み多数の場合は抽選し、結果を10月下旬に通知。

<講演会>
11/8(水)13:30~15:30
「SDGsの視座から海洋プラスチック問題と向き合う」
~私たちが加害者でも被害者でも居続けないために~

講師:髙橋 若菜氏(宇都宮大学国際学部国際学科教授)
定員:30名
申込方法:10/16(月)から消費者活動センターへ電話または直接申し込み。

<消費者まつり>
11/18(土)10:00~15:00
生活用品活用市・おもちゃの病院・三鷹産の野菜販売・健康チェック・包丁とぎ他
場 所
三鷹市消費者活動センター
主 催
三鷹市消費生活展実行委員会・三鷹市消費者活動センター運営協議会・三鷹市
参加費
無料
問い合せ先
三鷹市消費者活動センター
TEL:0422-43-7874
No42
第52回 目黒区消費生活展
「私たちの行動で未来が変わる!」
日 時
2023年10月23日(月)~11月5日(日)9:00~17:00
10/28、10/29、11/3、11/4除く
内 容
[パネル展示]
10/23(月)~11/5(日) ※10/28、10/29、11/3、11/4は除く
[映画上映会]
「いただきます2~ここは、発酵の楽園~」
10/26(木)10:00~、11/5(日)13:30~
「 甘いバナナの苦い現実」
10/26(木)13:30~、11/5(日)10:00~
 ※定員:各回45名
 ※申込方法:電子申請、電話(10/13(金)締切)応募多数の場合は抽選し、
  当選者にハガキを送付。
[旬の野菜の販売]
11/5(日)のみ中庭にて 10:00~売り切れ御免
[おもちゃの病院]
10/29(日)、11/5(日)消費生活センター1階 13:00~15:00
[てづくりマーケットinめぐろ]
11/5(日)のみ消費生活センター2階
場 所
目黒区民センター
主 催
目黒区消費生活展実行委員会(後援:目黒区)
参加費
無料
問い合せ先
目黒区消費生活センター(目黒区民センター内)
TEL:03-3711-1133
ホームページ:http://meguroshouhiseikatsuten.org
No29
第42回 いのちとくらしをまもる 中野区消費生活展2023
大丈夫?あなたの食卓
日 時
2023年10月31日(火)~11月1日(水)
9:00~17:00(両日とも)
内 容
■パネル展:「からだは食べ物でできている」
■デジタル展:10月17日より配信スタート
■講演会のご案内■
「食の安全保障をどう守るか」
 講師:鈴木 宣弘氏(東京大学大学院教授)
 日時:11月8日(水)13:30~15:30(開場13:00)
 会場:東京都生協連会館3 階会議室
 参加費:無料
場 所
中野区役所 1階ロビー
主 催
中野区消費生活展実行委員会 後援:中野区
参加費
無料
問い合せ先
中野区消費生活センター
TEL:03-3389-1191
E-mail:shohiseikatusenta@city.tokyo-nakano.lg.jp
No46
足立区くらしフェスタ
地球のためにできること~エシカル消費ってなぁに?~
日 時
2023年10月21日(土)10:00~16:00
内 容
学んで 買って 体験して 地球のためにできることをさがしに行こう!
「学んでエシカル」クイズラリーにチャレンジ!フェスタ紙幣をゲットしてお菓子と交換しよう
「買ってエシカル」区内産野菜や福祉作業所手作りパンなどが買えるよ!
「楽しもう!体験コーナー」東京未来大学とコラボなど!ワークショップ
その他、フードドライブ、廃食油回収など。詳しくはホームページにて。
https://www.city.adachi.tokyo.jp/sangyo/05kurashifesta.html
場 所
エル・ソフィア
主 催
足立区・足立区消費者友の会
参加費
無料
問い合せ先
八王子市消費生活センター
TEL:042-631-5456
No25
くらしフェスタむさしの2023
(第45回武蔵野市消費生活展)
かわる時代 かわる暮らし~コロナを超えて~
日 時
2023年10月6日(金)10:00~17:00
10月7日(土)10:00~15:00
内 容
市内消費者団体が、食・くらしの安全や環境問題などについて活動の成果をパネル展示・発表します。
10月6日(金)
 10:00~17:00 パネル展示
 10:30~12:00 体験教室
 14:00~15:45 団体発表
10月7日(土)
 10:00~15:00 パネル展示
 13:00~14:30 体験教室
 10:30~12:00 公開講座(3階スペースCにて)
 「わたしたちの食を考える~食料自給率と食料危機~」
  講師:石丸亜矢子氏
 (一般社団法人 環境型経済研究所 代表理事)
 ※当日、直接会場へ
場 所
武蔵野プレイス 1階 ギャラリー
主 催
くらしフェスタむさしの2023実行委員会
参加費
無料
問い合せ先
武蔵野市消費生活センター
TEL:0422-21-2972
No52
「特許庁によるSDGsの取組み」
日 時
2023年10月6日(金)16:00~17:30
内 容
講演:リアル・リモートのハイブリッド
講師:特許庁 宮川利彰 氏
途上国のみならず、先進国も含めた人類史上初の世界共通課題が「SDGs」です。
この「SDGs」の実現には、技術イノベーションが不可欠なものが多数ありますが、現状ではSDGs関連技術がどこにどの程度あるか分かりません。特許出願にSDGsとの関連技術を「見える化」して、その特許を使っている企業が、ESG投資の対象になるなど可視化を考えています。
特許情報を通じて、「SDGs」とくらしフェスタ東京2023のテーマ「持続可能なやさしい未来」との関連をこの講演で詳しく伝えていきたいと思っています。
場 所
東京電力エナジーパートナー(株) 本社 会議室
申込方法
メール:jacarin2020.akb3mutmsn@outlook.jp
主 催
一般社団法人日本消費生活問題研究所
ホームページ:https://www.jacarin.org/
参加費
無料
問い合せ先
メール:tkghdts@jcom.zaq.ne.jp
No05
令和5年度食の安全都民講座
煮ても焼いても食中毒
日 時
2023年7月14日(金)午前9時~10月2日(月)(ウェブ配信)
内 容
【動画配信内容】
「PartⅠ 毒つくる菌」
「PartⅡ 生きのこる菌」
「PartⅢ ピリッときたらご用心」
動画配信期間中、講演内容に関する質問を受付します。寄せられたご質問には、後日個別に回答します。
【質問受付方法】
専用フォームにて受け付けます。詳しくは食の安全都民講座ホームページをご覧ください。
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/shokuhin/forum/tominkoza/tominkozar5-1.html
申 込
不要
主 催
東京都福祉保健局
参加費
無料
問い合せ先
東京都健康安全研究センター 食品医薬品情報担当
TEL:03-3363-3472 平日(9:00~17:00)
No26
第50回大田区生活展
地球にやさしい生活を!身近なことから変えていこう
日 時
2023年10月1日(日)10:00~15:30
内 容
[消費者講座]
・13:00~15:00「暮らしの中の有害物質」
https://otamanabi-no-mori.city.ota.tokyo.jp/events/ll3afFGPVF
※後日、動画配信予定。
[親子調理講座]
・10:00~12:00「大好きな食べもののヒミツを探ろう~食品添加物ってなに?」
・13:30~15:00「コーラを手作りしましょう」
※消費者講座・親子調理講座ともに事前申込制。詳細は区報9/1号にて。
[催し]
・消費者団体、消費者生活センターのパネル展示等
・ハートフルステージ(落語、ダンス、コーラス、消費者クイズ)
・起震車体験、パトカー・白バイ試乗体験
・子どもフリーマーケット、工作教室
・バザー
・おもちゃの病院
・フードドライブ その他
※内容の詳細はホームページをご覧ください。
https://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/manabu/s_center/seikatsuten/50seikatsuten.html
場 所
大田区立消費者生活センター
主 催
第50回大田区生活展実行委員会・大田区
参加費
無料
問い合せ先
大田区立消費者生活センター
TEL:03-3736-7711
FAX:03-3737-2936
No30
第51回豊島区消費生活展
もうやってる?SDGs~チーム豊島区で広げよう~
日 時
2023年9月29日(金)10:00~16:00
内 容
消費生活に関する知識の普及を図り、消費生活の向上に資するため肖費者団体とともに展示会を開催しています。今回も健康や環境問題をはじめ、消費者被害の防止に向けた啓発など、消費生活に関する幅広い分野での展示などを行っています。
<消費者団体の活動紹介パネル>
・つながるローカルSDGs
・サスティナブルってわくわく!コープサスティナブルアクション
・「食卓から牛乳が消える?」自給率100%の牛乳を守るためには?
・あなたの町の防災マップ~いざという時どこに行く?~
・台所から考えるSDGs
・すこしお(減塩)で健康に~おいしく・バランスの良い食生活~
・今、日本の酪農が史上最大の危機!
※フードドライブの受付を行います
場 所
としま産業振興プラザ(IKE・Biz)6階 多目的ホール
主 催
第51回消費生活展実行委員会
参加費
無料
問い合せ先
豊島区生活産業課消費生活グループ
TEL:03-4566-2416
No28
オンデマンド講座 多摩消費生活センターの食育講座
東京都における地産地消の推進~地産地消って何がいいの?~
日 時
2023年9月1日(金)正午~9月19日(火)正午まで
内 容
地産地消とは「身近な地場産品をその地域で消費する取組 」 のことです。地元農業の支援や、輸送距離の短縮 によるCO₂軽減、地域の活性化などにも貢献する 、エシカル(倫理的)な消費行動です。今回の講座では、「 東京産の農産物って何があるの 」 「 どこで買えるの 」「おいしい食べ方を知りたいな! 」 etc… 、 毎日の食卓に生かせるレシピや直売所など、盛りだくさんの情報をご紹介します。きっと初めて知ることもたくさんありますよ!
講 師
東京都産業労働局 農林水産部 食料安全課職員
視聴方法
YouTube
※要事前申込み (視聴用URLをメールで送付。通信費は自己負担)
申込方法
電子申請
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/manabitai/koza
※オンラインでの受講が難しい方には、上映会の開催もあります。お気軽にご相談ください。
※講座内容について質問がある場合には、申込みフォーム内の <ご質問>欄にご記入ください。
※個人情報は、講座目的以外には使用いたしません。
申込期限
8月23日(水)受信有効
対 象
都内在住・在勤・在学の方
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No22
2023年度 第34回研究発表会
つなぐ 広げる いーすとのチカラ!
ともに考える わたしたちの未来!
日 時
2023年9月16日(土)13:30~15:40
内 容
【研究発表内容】
第一部:研究発表
収益と顧客満足を両立する「従業員満足志向経営」とは
~「元湯陣屋」女将との交流~CS(顧客満足)研究会
第二部:講演
「クレジットカードの不正利用や債務から身を守るために」谷 みどり氏
場 所
東京ウィメンズプラザ視聴覚室、オンライン配信 
対 象
どなたでも参加可能
定 員
会場(NACS会員限定)50名、オンライン配信200名
申込方法
NACS東日本支部ホームページにて8月10日(金)から案内
https://nacs-east.jp/event
主 催
(公社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会(NACS)
参加費
無料
問い合せ先
NACS東日本支部
https://nacs-east.jp
東日本支部事務担当
TEL:03-6434-1125
Eメール:i-kaiinkatudo@nacs-east.jp
No17
オンデマンド講座 東京都多摩消費生活センター
親子夏休み講座(全8講座)~お家で、好きな時間に、楽しく学ぼう!~
No.8「今日から始めよう!エシカル消費」
日 時
7/31(月)正午~8/28(月)正午まで
内 容
地球やすべての生き物に優しい生活を目指して、身近なところから始められるエシカル消費を探してみよう。
講 師
山地理恵先生(マスター消費生活アドバイザー)
視聴オススメ
学年
4~6年生
視聴方法
YouTube(要申し込み)
申込方法
電子申請
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/center/koza20230731.html
※お申込後、視聴開始前日までに、視聴用URLをお送りします。
※受講料は無料です(ただし、通信費は自己負担)
※「視聴オススメ学年」を設けていますが、どの講座を見ていただいてもOKです!ご興味のある講座をご覧ください。
申込期限
7月23日(日)(受信有効)
対 象
都内在住・在学の小学生と保護者のペア
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No16
オンデマンド講座 東京都多摩消費生活センター
親子夏休み講座(全8講座)~お家で、好きな時間に、楽しく学ぼう!~
No.7「知ってた!?多摩地域のごみのゆくえ」
日 時
7/31(月)正午~8/28(月)正午まで
内 容
家や学校で出たごみはどこに行くの?
ごみの捨て方やリサイクルの大切さを考えよう。
講 師
東京たま広域資源循環組合
視聴オススメ
学年
4~6年生
視聴方法
YouTube(要申し込み)
申込方法
電子申請
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/center/koza20230731.html
※お申込後、視聴開始前日までに、視聴用URLをお送りします。
※受講料は無料です(ただし、通信費は自己負担)
※「視聴オススメ学年」を設けていますが、どの講座を見ていただいてもOKです!ご興味のある講座をご覧ください。
申込期限
7月23日(日)(受信有効)
対 象
都内在住・在学の小学生と保護者のペア
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No15
オンデマンド講座 東京都多摩消費生活センター
親子夏休み講座(全8講座)~お家で、好きな時間に、楽しく学ぼう!~
No.6「牛もよろこぶ!多摩の牧場の地産地消の取り組み」
日 時
7/31(月)正午~8/28(月)正午まで
内 容
食品工場から出る野菜やおからなどをエサにしたり、牛フンをたい肥にして近くの農園で使ってもらったりと、牛にも地域の人たちにもやさしい"地産地消"の取り組みを教えてもらいましょう。
講 師
磯沼正徳先生(磯沼ミルクファーム)
視聴オススメ
学年
4~6年生
視聴方法
YouTube(要申し込み)
申込方法
電子申請
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/center/koza20230731.html
※お申込後、視聴開始前日までに、視聴用URLをお送りします。
※受講料は無料です(ただし、通信費は自己負担)
※「視聴オススメ学年」を設けていますが、どの講座を見ていただいてもOKです!ご興味のある講座をご覧ください。
申込期限
7月23日(日)(受信有効)
対 象
都内在住・在学の小学生と保護者のペア
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No14
オンデマンド講座 東京都多摩消費生活センター
親子夏休み講座(全8講座)~お家で、好きな時間に、楽しく学ぼう!~
No.5「そのドリンク、お砂糖何グラム!?糖度を調べてみよう」
日 時
7/31(月)正午~8/28(月)正午まで
内 容
夏休み、つい冷たくてあまい飲み物をたくさん飲んでいない!?
実験やお話を通して、お砂糖についてくわしくなってみよう。
講 師
市川由紀子先生(コンシューマー技術教育研究会)
視聴オススメ
学年
4~6年生
視聴方法
YouTube(要申し込み)
申込方法
電子申請
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/center/koza20230731.html
※お申込後、視聴開始前日までに、視聴用URLをお送りします。
※受講料は無料です(ただし、通信費は自己負担)
※「視聴オススメ学年」を設けていますが、どの講座を見ていただいてもOKです!ご興味のある講座をご覧ください。
申込期限
7月23日(日)(受信有効)
対 象
都内在住・在学の小学生と保護者のペア
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No13
オンデマンド講座 東京都多摩消費生活センター
親子夏休み講座(全8講座)~お家で、好きな時間に、楽しく学ぼう!~
No.4「ネットのルール《使ってみよう編》」
日 時
7/31(月)正午~8/28(月)正午まで
内 容
便利なインターネットだけど使い方をまちがうと大変なことに!?
楽しく安全にネットやSNSを使う方法を知っておこう。
講 師
石村吉輝先生(プラムシステムズ株式会社アシスタントゼネラルマネージャー)
視聴オススメ
学年
4~6年生
視聴方法
YouTube(要申し込み)
申込方法
電子申請
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/center/koza20230731.html
※お申込後、視聴開始前日までに、視聴用URLをお送りします。
※受講料は無料です(ただし、通信費は自己負担)
※「視聴オススメ学年」を設けていますが、どの講座を見ていただいてもOKです!ご興味のある講座をご覧ください。
申込期限
7月23日(日)(受信有効)
対 象
都内在住・在学の小学生と保護者のペア
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No12
オンデマンド講座 東京都多摩消費生活センター
親子夏休み講座(全8講座)~お家で、好きな時間に、楽しく学ぼう!~
No.3「ネットのルール《きほん編》」
日 時
7/31(月)正午~8/28(月)正午まで
内 容
ネットで動画を見たり、調べたり、いろいろできて楽しいよね!?
楽しくべんりに使うためのルールを学ぼう。
講 師
石村吉輝先生(プラムシステムズ株式会社アシスタントゼネラルマネージャー)
視聴オススメ
学年
1~3年生
視聴方法
YouTube(要申し込み)
申込方法
電子申請
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/center/koza20230731.html
※お申込後、視聴開始前日までに、視聴用URLをお送りします。
※受講料は無料です(ただし、通信費は自己負担)
※「視聴オススメ学年」を設けていますが、どの講座を見ていただいてもOKです!ご興味のある講座をご覧ください。
申込期限
7月23日(日)(受信有効)
対 象
都内在住・在学の小学生と保護者のペア
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No11
オンデマンド講座 東京都多摩消費生活センター
親子夏休み講座(全8講座)~お家で、好きな時間に、楽しく学ぼう!~
No.2「かしこいお金の使い方を学ぼう」
日 時
7/31(月)正午~8/28(月)正午まで
内 容
お金の大切さを学んだら、かしこくお金を使ったり、貯めたり、増やしたりする方法をお家の人と考えていきましょう。
講 師
吉田淳子先生(東京都金融広報委員会 金融広報アドバイザー)
視聴オススメ
学年
4~6年生
視聴方法
YouTube(要申し込み)
申込方法
電子申請
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/center/koza20230731.html
※お申込後、視聴開始前日までに、視聴用URLをお送りします。
※受講料は無料です(ただし、通信費は自己負担)
※「視聴オススメ学年」を設けていますが、どの講座を見ていただいてもOKです!ご興味のある講座をご覧ください。
申込期限
7月23日(日)(受信有効)
対 象
都内在住・在学の小学生と保護者のペア
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No10
オンデマンド講座 東京都多摩消費生活センター
親子夏休み講座(全8講座)~お家で、好きな時間に、楽しく学ぼう!~
No.1「たいせつなお金について知ろう」
日 時
7/31(月)正午~8/28(月)正午まで
内 容
お金はどうして大切に使わないといけないの?
クイズやお話を聞いて、お金のやくわりについて学びましょう!
講 師
吉田淳子先生(東京都金融広報委員会 金融広報アドバイザー)
視聴オススメ
学年
1~3年生
視聴方法
YouTube(要申し込み)
申込方法
電子申請
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/center/koza20230731.html
※お申込後、視聴開始前日までに、視聴用URLをお送りします。
※受講料は無料です(ただし、通信費は自己負担)
※「視聴オススメ学年」を設けていますが、どの講座を見ていただいてもOKです!ご興味のある講座をご覧ください。
申込期限
7月23日(日)(受信有効)
対 象
都内在住・在学の小学生と保護者のペア
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No04
令和5年度新宿区委託 6回連続講座
消費者大学『食と農』(対面)
日 時
2023年 6月24日(土) 7月8日(土) 7月22日(土) 7月29日(土) 8月5日(土) 8月26日(土) 各日13:30~15:30
内 容
地域における消費者の人材育成を目的として「食と農」について学びます。5回以上参加の方に区から修了証書をお渡しします。
【講演テーマ・講師名】
第1回「食品ロス・食品リサイクルと市民生活」
月岡直明氏(農林水産省食品ロス・リサイクル対策室 課長補佐)
第2回「身近な東京農業について」
渋谷圭助氏(東京都産業労働局農林水産部 農業振興課長)
第3回「転換期にある都市・農村の農業の実態と市民の関わり」
八木洋憲氏(東京大学大学院農学生命科学研究科 准教授)
第4回「意外と知らない卵(鶏卵)の不思議(観察を含む)」
日比香子氏(目白大学社会学部社会情報学科 准教授)
第5回「よく見て選んで!食品表示を食卓に活かそう!(観察を含む)」
阿南久氏(一社 消費者市民社会をつくる会・ASCON代表理事)
第6回「消費者トラブルと対処法」
新宿区消費生活センター相談員
修了式:5回以上の参加者に新宿区長から修了証書を授与
会 場
新宿区立新宿消費生活センター分館3階
対 象
「食と農」に関心のある方30名(新宿区在住・在勤・在学優先)
申込方法
メール、往復はがき、FAXに「消費者大学」と住所・氏名・電話・FAX・メールアドレス等を記入。返信用はがきには住所・氏名を記入
申込期間
5月17日~6月9日(必着) 締切り後に抽選して連絡
主 催
新宿区
受 託
新宿区消費者団体連絡会
参加費
無料
問い合せ先
新宿区消費生活センター
TEL:03-5273-3834 FAX:03-3205-1007
Eメール:s-shodanren@outlook.jp
〒169-0075 新宿区高田馬場1-32-10
新宿区立新宿消費生活センター分館内 新宿区消費者団体連絡会
No20
令和5年度食の安全調査隊
夏休みの自宅学習に!食の安全こども調査隊
日 時
2023年7月下旬
内 容
食中毒予防の3原則について、ご家庭での実験等を通じて理解を深めることを目的としたテキストやまとめ用シート、実験用資材(食品は含みません)などの自宅学習キットをお送りします(7月下旬送付予定)。学習後、まとめ用シートの写しをお送りいただいた参加者全員に、修了証と記念品をお送りします。
場 所
参加者自宅
対 象
都内在住の小学4~6年生
定 員
定員150名(申込多数の場合は抽選。抽選結果は7月下旬にお知らせします)
申込方法
電子申請
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/shokuhin/forum/tyousatai/r5tyousatai.html
申込締切
7月14日(金)
主 催
東京都福祉保健局
参加費
無料
問い合せ先
東京都健康安全研究センター 食品医薬品情報担当
TEL:03-3363-3472(平日9:00~17:00)
No09
第47回 町田市消費生活展
「まちだくらしフェア2023」
見つけよう! 明日を変えるくらしのヒント
日 時
2023年7月28日(金)、29日(土) 10:00~16:00(入場は15:30まで)
内 容
ホールでは、アウトドア防災ガイドによる講演や相続法改正を踏まえた遺言書作成セミナー、老後資金の作り方、東京SDGs吹奏楽団によるクラリネットの生演奏などを開催します。また、親子で参加できるセミナーやワークショップも行われます。新鮮野菜やパン・焼き菓子などの販売のほか、今年から飲食コーナーが復帰します。事前申し込みが必要なものもありますのでご確認ください。
場 所
町田市民フォーラム3階・4階
申込方法
イベント申込システム(イベシスで検索)、または町田市イベントダイヤルへ電話(TEL:042-724-5656 受付時間:7:00~19:00)
共 済
まちだくらしフェア2023実行委員会・町田市
https://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/kurashisoudan/shohi/event/kurasifea2023.html
参加費
無料(一部有料のイベントあり)
問い合せ先
町田市消費生活センター
TEL:042-725-8805
No08
2023年度 東京都広域食育推進民間活動支援事業企画
あぐりフレンズ・東京
親子で学ぶ東京の農業2023~ブルーベリーの収穫体験とやさいのおはなし~
日 時
2023年7月26日(水)
10:00 東府中駅集合、徒歩移動
10:20 生産者のお話・収穫体験
11:00 片付け、バスによる移動(移動中に東京の農業についてお話)
11:30 府中市郷土の森 観光物産館視察
12:30 終了 最寄駅まで送迎
※観光物産館での解散も可能
内 容
東京にも多くの畑があり、たくさんの野菜や果物や花が作られています。
都会の農業の役割や伝統を学び、収穫体験を通して東京の農業について親子で楽しく理解を深めましょう。夏休みの自由研究にもぴったりです!
訪問場所
JA マインズ (府中市 ブルーベリーファーム 田中、府中市郷土の森観光物産館)
参加対象
小学生のお子さんと保護者の方(ひと家族3名まで)
募集人数
10組30名
申込方法
電子申請: https://forms.gle/TNhpaYjQLkC7qgc68
または、メール:shoku@coop-toren.or.jp
メール件名 「7月26日あぐりフレンズ・東京申し込み」
本文
①参加者全員のお名前・お子さんの学年
②メールアドレス
③連絡先電話番号
④所属の生協があれば記入
※お申込み受付後に 「shoku@coop-toren.or.jp」より受付完了メールを配信します。迷惑メール等、受信拒否設定されている場合は、解除設定をお願いいたします。
※お申込み内容の確認等でご連絡させていただく場合がございます。予めご了承ください。
※いただいた個人情報は、本企画のご案内等の目的以外には使用いたしません。
申込締切
7月14日(金)12:00
※応募者多数の場合は抽選し、当選者のみに7月18日頃までにメールにてご連絡させていただきます。
※収穫体験場所には屋根がありません。雨天の場合は各自雨具をお持ちください。なお、台風等荒天が予想される場合は事前にご連絡の上で中止とさせていただく場合がございます。
主 催
JA東京中央会・東京都生協連
参加費
大人 1,000円 子ども 500円 ※現地で現金でお支払いください
問い合せ先
東京都生協連 食の安全安心事務局 (山田、吉村、栗田 )
Eメール:shoku@coop-toren.or.jp

No07

多摩地域の消費者団体交流会
オンラインセミナー&交流会
「知ろう!はじめよう!地域での環境活動」
日 時
2023年7月13日(木)12:30~14:15
内 容
環境保護と平和をテーマに活動しているグリーンピース・ジャパンと、西荻窪の市民グループが共同で「西荻グッバイ・ウェイスト大作戦」を立ち上げました。使い捨てプラスチックの大幅削減を可能にするマイ容器の利用増加やリユース容器の仕組み導入に向けて、「脱・使い捨て」の街を目指して活動しています。今回は、グリーンピース・ジャパンのスタッフの方と西荻窪の市民グループの方から、様々な企業の取り組みの変化や、地域での活動の広げ方などをお聞きし、これからの消費者活動を考える機会とします。
講演:「市民主体でアクション!地域の脱プラ活動」~西荻グッバイ・ウェイスト大作戦~
講師:儀同 千弥 さん(国際環境NGOグリーンピース・ジャパンプログラム部コミュニティアウトリーチ担当)
取組報告:「脱・使い捨て」の街を目指して
交流:ブレイクアウトルームでの分散交流
場 所
Zoomを活用したオンライン開催
定 員
100名
申込方法
電子申請:https://forms.gle/6WfX4ZzyK6vse2j89
または、メール:center@coop-toren.or.jp
メールアドレスに①~⑤を記入しお申込みください。
①お名前(ふりがな)
②メールアドレス
③連絡先電話番号
④居住市区町村
⑤所属先(任意)
⑤何で企画を知りましたか
※お申込みいただいた方に、前日までに参加URL を送ります。
申込締切
7月7日(金)
主 催
「多摩地域の消費者団体交流会」実行委員会
参加費
無料
問い合せ先
東京消費者団体連絡センター(担当:星野)
Eメール:center@coop-toren.or.jp
No02
東京都消費生活総合センター 消費生活講座
暮らしに身近な金融や消費生活の知識について学びます!
人生100年時代~上手な貯め方・使い方
日 時
2023年7月13日(木)14:00~16:20(オンライン(ライブ)配信あり)
内 容
第1部[落語]14:10~14:45
落語家 三遊亭吉馬氏
「こんな誘いにゃ罠がある」ほか
インターネット通信販売トラブルや、不安な気持ちに付け込んだ詐欺など、だましの手口とその対処法について、落語を通して楽しくご紹介します。
第2部[講演]15:00~16:20
お笑いコンビ パックンマックン
「人生100年時代~上手な貯め方・使い方」
お金の使い方、節約、貯蓄・投資などについて、日米の考え方の違いを織り交ぜた「パックンマックン」ならではの掛け合いで楽しく学びます。
会 場
東京ウィメンズプラザホール
受講方法
会場受講またはオンライン(ライブ)受講
定 員
会場/100名、オンライン/定員なし(都内在住・在勤・在学の方)
申込方法
電子申請
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.lg.jp/manabitai/koza/center/koza230713.html
※託児あり:託児(6ヶ月以上就学前の乳幼児)を希望する場合は、お申し込み時に「希望する」にチェックし、お子様の年齢(月齢)をご記入ください。
※手話通訳あり:手話通訳を希望する場合は、お申込み時に「希望する」にチェックしてください。
申込締切
6月28日(水)
※会場受講の申込者多数の場合には、抽選により受講者を決定します。
※定員に満たない場合、締切日以降も受け付けます。
※会場受講の可否について、7月6日(木)までに申込者全員にメールで通知します。
申込先・
問い合わせ
東京都消費生活総合センター 活動推進課
※電子申請ができない場合はご相談ください。
※新型コロナウイルス感染症の感染状況により、講座が中止になる場合があります。
参加費
無料
問い合せ先
東京都消費生活総合センター
TEL:03-3235-1157
No21
NACS公開講座 3Rだけじゃない!?
環境と経済を両立させるサーキュラーエコノミー(循環経済)
~持続可能な社会につながる新しいルール(規格)づくり~
日 時
2023年7月3日(月)19:00~20:30
内 容
「サーキュラ―エコノミー(循環経済) という言葉を、最近、良く耳にする けれど、それって3Rと同じじゃないの? でも実はよくわからない…」本講座では、そんな漠然とした疑問を感じている多くの方々に向けて 国際的なルールづくりの場にも参加されている東京大学の梅田先生からサーキュラーエコノミー(循環経済)の概論をお話しいただきます。ぜひ、ご参加ください。
講 師
梅田 靖 氏(東京大学大学院工学系研究科人工物工学研究センター 教授)
定 員
300名(先着順、どなたでもお申込みいただけます)
場 所
WEB開催
申込方法
NACS本部ホームページよりお申込みください。
https://nacs.or.jp/oshirase/
申込期限
6月28日(水)
※お申込みのみなさまには、後日、当日の動画の視聴(期間限定)のご案内をいたします。当日の参加が難しい場合でも、奮ってお申し込みください。
主 催
(公社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会(NACS)環境委員会・標準化委員会
参加費
無料
問い合せ先
標準化委員会
Eメール:nacs.standards@gmail.com
No06
オンデマンド配信
東京都多摩消費生活センターの食育講座
食品表示の見方を知ろう
日 時
2023年7月3日(月)正午~20日(木)正午まで
内 容
食品の裏などにある表示には、安全や品質、栄養情報などの大切な情報が書かれています。この講座では、適切な商品選択をするための表示の読み方などについて消費者目線でわかりやすくお伝えするとともに、いわゆる「健康食品」の基礎知識についてもお話します。食品表示への理解を深め、日ごろの食生活に役立てましょう!
講義時間
60分
講 師
横田 久美氏(消費生活アドバイザー)
視聴方法
YouTube ※要事前申し込み(配信前に視聴用URLをメールで送付)
申込方法
電子申請
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/manabitai/koza
※電子申請が難しい場合はご相談ください。
申込期限
6月25日(日)受信有効
対 象
都内在住・在勤・在学の方
※オンラインでの受講が難しい方には、上映会の開催もあります。お気軽にご相談ください。
※講座内容について質問がある場合には、申込フォーム内の<ご質問>欄にご記入ください。
※個人情報は、講座目的以外には使用しません。
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119

No03

国立極地研究所
南極・北極科学館へいこう
日 時
2023年6月7日(水)10:00~11:30
内 容
南極・北極科学館とは、南極や北極でどんな観測研究活動が行われているかを、見て、さわって、感じられるところです。南極・昭和基地のライブ映像 オーロラを体感できるオーロラシアター、岩石・隕石の実物、極寒に生きる生物の不思議、南極の氷など 実物がある!実物にさわれる!驚きの映像が見られる!そんな場所が立川にあります。
スケジュール
9:30集合 多摩モノレール高松駅(地上)※雨天決行
9:40出発
10:00~11:30見学 ※見学後は現地解散
(公財)日本極地研究振興会の事務局長で観測隊経験者でもある渡邉様にご案内いただきます。
場 所
国立極地研究所 南極・北極科学館
定 員
20名(先着順)
申込方法
電話、FAX、メール(事前申し込み、お子様連れ可)
申込先
多摩のくらしを考えるコンシューマーズ・ネットワーク(担当:五十嵐)
申込締切
5月31日(水)
※駅から歩きますので、晴天時は帽子か日傘をお勧めします。
※飲食できる場所はありません。
※貸し切りではありません。ご案内の方の後に続き、私語はお控えください。
※「触らないでください」「靴を脱いでください」「中に入らないでください」などの注意書きがある場合は従ってください。
主 催
多摩のくらしを考えるコンシューマーズ・ネットワーク
参加費
無料
問い合せ先
多摩のくらしを考えるコンシューマーズ・ネットワーク(五十嵐)
TEL:090-8720-0181(発信番号通知で)
FAX:042-534-0685(チラシ下部分に記入して送信)
Eメール:chiko1756@hotmail.com(件名は見学で)
No01
オンデマンド配信「食育講座」
~もったいない!おうちで実践~
食品ロスを減らす、もうひと工夫
日 時
2023年5月1日(月)正午~5月22日(月)正午
内 容
食品ロス削減は、人や社会、環境に配慮した「エシカル消費」の1つです。この講座では、家庭での食品ロスを減らすため、日々の買い物での心掛けや、大切な食材をムダなく美味しく食べきるための数々のレシピをご紹介します。一人ひとりができる、地球にやさしいもうひと工夫を、今日からさっそく始めてみませんか!
講 師
行長万里氏(料理研究家)
視聴方法
YouTube ※要事前申込み
申込方法
電子申請 ※電子申請が難しい場合はご相談ください
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/manabitai/koza
申込期限
4月20日 (木) 受信有効
対 象
都内在住・在勤・在学の方
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
PAGETOP