もっと広げようコミュニケーションの輪 10月は東京都消費者月間です。 未来につなげる消費行動 東京都と消費者団体が協働し、10月を中心に消費者問題に関する様々な事業を行います。
交流フェスタメインシンポジウム特別企画地域会場東京の農業応援企画部会(グループ)企画協賛事業イベントスケジュール実行委員会あれこれ実行委員会あれこれメールマガジンツイッター

実行委員会あれこれ~参加団体紹介~

財団法人消費科学センター
代表者 大木 美智子
住所 〒150-0031 渋谷区桜丘町17-9 第2昭和ビル
電話番号 03-3462-2601
FAX 03-3461-1517
ホームページ http://www.shokaren.gr.jp/
メールアドレス bds03531@nifty.com
発足年 1964年6月

活動の経緯及び内容

少子高齢化社会、情報通信社会、グローバル社会と複雑化する社会情勢の中にあって、消費生活をより豊かで安心してくらせるよう消費者目線での教育が重要と考え、時代に即した「消費者大学講座」の開催や、全国的なモニターの協力による「調査・分析」そしてその結果ホームページや広報誌「消費の道しるべ」に掲載することによって消費者への情報発信する事業を行っています。
1964年の創立以来、消費科学連合会と消費科学センターとで車の両輪として並立活動をしてまいりましたが、その間の社会環境の変化は著しく「員数=力」と連合会の数を頼りに声を上げる必要性はごく限られてきたように思います。そこで、連合会の力をセンターに結集させることにいたしました。
ただ一方で消費者自身の意識については、「自己責任」「自立」の重みは増しているにもかかわらず、それを自覚していない消費者、生活者が多いと思われます。「消費者による、消費者のための消費者教育」を当センターの柱として、暮らしの中に起こる様々な事柄を消費者自身でしっかりと考え、判断するための情報を提供いたします。

2013年の活動計画

消費者大学講座

25年度は第178期年間テーマは「私の選択をたしかなものにする為に」―学ぼう!スマートな選び方―

  • 2013年 4月~ 5月「私や家族が健康に過ごすために」
    4月 3日(水) 病院、医師の正しい選び方 講師 安井禮子氏(医療ジャーナリスト)
    4月17日(水) 健康を維持するための食のあり方 講師 梅垣敬三氏
    ((独)国立健康栄養研究所 情報センター長)
    5月 1日(水) ここまで来ている医療技術 講師 瓜田純久氏(東邦大学 教授)
    5月15日(水) 医薬分業を受けて薬業界の現状 講師 堀美智子氏
    ((株)エヌ・アイ・シー医薬情報責任者/医薬情報研究所)

  • 6月~ 7月「新聞・テレビを上手に読み解くために」
    6月 5日(水) 新聞情報の読み方 講師 児島正美氏 (毎日新聞社 生活情報部編集委員)
    6月19日(水) 賢い情報の読み解き方 講師 関谷直也氏 (東洋大学 准教授)
    7月 3日(水) メディア、広告にみる新しい用語を知ろう 講師 高木利弘氏
    ((株)クリエイシオン代表取締役マルチメディア・プロデューサー)
    7月17日(水) ツイッター・ブログといった新しい情報ツール 講師 高木利弘氏 
    ((株)クリエイシオン代表取締役マルチメディア・プロデューサー)

  • 9月~11月「物を買う」
    9月 4日(水) 広告・表示の見方 講師 垣田達也氏 (消費者問題研究所 代表)
    9月18日(水) 価格の決め方 講師 奥村洋彦氏 (学習院大学 名誉教授)
    10月 2日(水) 通販という売り方 講師 宮島和美氏
    ((株)ファンケル 社長 日本通信販売協会 前会長)
    11月 6日(水) 売られている飲料水の安全性 講師 食品安全委員会 委員

  • 2014年 1月~ 2月「将来に向けて」
    1月15日(水) 少子化を受けて 子供ケア施設の現状と将来について 講師 池本美香氏
    ((株)日本総合研究所 研究員)
    2月 5日(水) 少子化を受けて 養子縁組の仕組みと規制 高橋由紀子氏(帝京大学 教授)
    2月19日(水) 高齢化社会の中で 老人施設の現状と未来 講師 灰藤誠氏
    (全国有料老人ホーム協会)

その他勉強会

10月 6日 7日 森林ボランティア

公開シンポジウム開催

11月20日(水) 「物を運ぶ時の情報と動機」 会場 農林水産省共済組合 南青山会館
時間 13:30~16:00 ※講師は改めてお知らせします

出版物

  • 広報紙「消費の道しるべ」(毎月発行)

参加団体一覧に戻る

ページの先頭へ

事務局のご案内
東京都消費者月間実行委員会事務局
〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1-1セントラルプラザ17F
東京都消費生活総合センター内
受付時間:午前10時~午後4時(土・日曜・祝日は除く)
TEL:03-3267-5788 FAX:03-3267-5787 info@kurashifesta-tokyo.org
※事務局では消費者相談の電話はお受けしておりません。
消費者相談をご希望の方は消費者相談窓口までお願いします。
(C)Copyright 東京都消費者月間実行委員会