トップページ > イベントレポート > 交流フェスタ

イベントレポート

見て、聞いて、話そう! 交流フェスタ

日時

10月12日(金)、13日(土)10:00~17:00

場所

新宿駅西口広場イベントコーナー
 

エリアガイドマップ:当日配布した案内チラシです。どの参加団体がどのエリアに出展しているか等を確認できます。

当日は、天気にも恵まれて、大勢の方に参加いただくことができました。「環境」「安全対策」「暮らし」「食」「消費者被害防止」の5つのエリアでは、消費者団体、企業、行政などが様々な視点から、展示発表を行いました。販売コーナーでは、地場産の野菜や花、無農薬食品、フェアトレード商品などが販売されました。アトラクションステージでは、実行委員有志と東京都の職員による消費者被害防止コントの他、コンサートやマジックなど賑やかなステージが繰り広げられました。また、セミナーステージでは、相続税や、健康食品、マネープランについてなど私たちの生活に密着したセミナーが開かれていました。44ブースが参加したクイズラリーも盛況で、様々なブースを回りたくさんのクイズ用紙を手に景品コーナーでオリジナルノベルティと交換する親子連れなど、多くの来場者が学びながらクイズラリーを楽しみました。

【展示コーナー】

《環境》エリア

中野・コンポスト連絡会
ダンボールコンポストを展示。できた堆肥で育てた野菜も並びました。
NPO法人消費者住宅フォーラム
エコな住まいづくりを住宅の模型を展示しながら、説明にも身が入ります。
生活協同組合・消費者住宅センター
東京の木(ヒノキ)を持ち込み、緑色のはっぴ姿で、東京の木での家作りをアピール。
社団法人東京都リサイクル事業協会
古紙持ち去り問題の現状と対策について、理解を求めていました。

《安全対策》エリア

一般社団法人日本ガス協会
ブースを訪ねた人に都市ガスの安全利用のために丁寧に説明していました。
主婦連合会
これからの時期に必要な暖房器具(石油ストーブ)の安全な使い方を紹介。
消費者グループ「ピースオブマインド」
女性と子どもに焦点を当てた、災害時の“もしも”の時の知恵。
生活協同組合パルシステム東京
東日本大震災、復興支援活動報告を展示。防災グッズなども揃えました。

《暮らし》エリア

東京都金融広報委員会
高齢者の財産管理、キャッシュカードなど、お金に関する身近な情報が満載。
東京都生活協同組合連合会
ブース内での手軽にできる健康チェックは大人気でした。
東京都計量検定所
計量感覚ゲームでは、たくさんの人が自分の感覚を試していました。
(独)酒類総合研究所・東京都酒造組合
東京にも酒蔵がたくさんあったことに驚いた人もいたようです。

《食》エリア

日清製粉グループ
小麦についての基本的知識の得られるパネルの他、小麦製品の展示も。
キユーピー(株)
食育活動に関する展示のほか、おなじみ巨大キユーピーが目を引きます。
雪印メグミルク(株)
消費者が意外と知らない「これってなに?」をわかりやすく説明していました。
東都生活協同組合
環境保全型農業や循環型農業などの取り組みを紹介。

《消費者被害防止》エリア

NACS東日本支部消費者教育研究会
契約解除の方法などをわかりやすく説明していました。
生活協同組合コープとうきょう
消費者被害の実態調査のアンケートをとりました。
東京都消費生活総合センター・東京都生活文化局消費生活部
おなじみ、消費者被害防止キャラクター、カモかもくんの巨大なぬいぐるみが目を引きます。
(一財)日本データ通信協会
迷惑メール予防策や迷惑メール受信時の注意事項など知っておきたい情報満載。

販売コーナー

東京都農業法人協会
東京の野菜やポット苗の花などで東京の農業をアピール。
スローウォーターカフェ
無農薬食品のほか、フェアトレードチョコレートなど主張のある商品が並びました。

ステージ企画

アトラクションステージ

実行委員会有志と東京都職員で結成されたチーム☆コントによる「消費者被害あれこれ」、東京都若手職員による「着ぐるみコント」は、両方とも消費者被害防止のための寸劇で熱のこもった演技が目を引いていました。落語や、江戸芸かっぽれなど日本の伝統芸能的なものから、バイオリンとパーカッション、アンデス音楽の演奏と歌と踊りなど国際色豊かなバラエティに富んだステージが繰り広げられていました。

当日のアトラクションステージプログラム:プログラムの詳細もご覧いただけます。

凡じゅう亭志ん功
落語「前を向いて歩こう」
和太鼓 淀橋
和太鼓演奏
立松正宏
自作木琴演奏
ワイナ・マユ(若い川)
アンデス音楽の演奏と歌と踊り

消費者被害防止コント

消費者被害あれこれ<チームコント☆コント2012>

太陽光発電詐欺 消火器詐欺
健康チェック詐欺 実行委員会有志で出演者あいさつ

着ぐるみコント<東京都若手職員>

カモかもくん、ネギもらってだまされてるかも~ カモかもくん、ゆりーとに慰められてるかも~

セミナーステージ

「知らなきゃ損する『終活』の知恵」「私たちの家計『イザ』に備える」「お酒と健康、上手な楽しみ方」など、身近な問題をテーマにしたセミナーが人気でした。また、糖度計を実際に確認できる「『ゼロ』・『オフ』を知る~糖度テストから~」、東京の木を削ってマイ箸を作る「東京の木でマイ・箸づくり」などの参加型のセミナーには、通りがかりの人が立ち止まって徐々に参加者が増えていました。

当日のセミナーステージプログラム:プログラムの詳細もご覧いただけます。

東京都消費生活総合センターコンシューマー・エイド(福岡ひとみ)
「ゼロ」・「オフ」を知る~糖度テストから~
NPO法人ら・し・さ
知らなきゃ損する「終活」の知恵
中野・コンポスト連絡会(蓮紀美子)
ダンボールコンポストのすすめ
NACS東日本支部(消費者教育研究会)
消費者被害未然防止の出前講座

景品コーナー

景品コーナーでは、引き換える景品を何にしようかと迷う参加者がみられました。 メッセージボードでは、「今私ができること」と交流フェスタの感想などを募りました。