~10月は東京都消費者月間です くらしフェスタ東京2022 持続可能なやさしい未来へ

メインシンポジウム

エコプログラム

地域会場

交流フェスタ 見て、聞いて、話そう!

東京の農業応援企画

協賛事業

【協賛事業】消費生活展、講演会、交流会など各団体の自主企画
トップページ>【協賛事業】消費生活展、講演会、交流会など各団体の自主企画

協賛事業スケジュール

協賛事業名の前の番号は、申請順に振られています。
終了した事業はこちらをご覧ください。
協賛事業は、Facebookでもお知らせしていますので、フォローをおねがいします。
協賛事業とは?

No04
基礎から学ぶ民法連続講座 (6回シリーズ)
日 時
2022年6月20日(月)~9月30日(金)
内 容
1896(明治29)年に制定された民法は、2017年、2018年に連続して改正され、成年年齢を20歳から18歳に引き下げる改正法が2022年4月1日に施行されました。今般、約120年ぶりに大幅に見直しされた改正民法の内容について理解を深めるため、消費者関連法の第一人者である河上正二氏を講師にお招きし、6回シリーズの講座を下記の通り実施いたします。消費者問題に関する専門家として必須の基本的知識を修得する絶好の機会です。
第1回:総論 第2回:総則 第3回:物権 第4回:債権
第5回:契約法・不法行為法 第6回:親族法・相続法
講 師
河上正二氏 (東北大学名誉教授、東京大学名誉教授、青山学院大学法学部客員教授、NACS会長)
申込締切
5月31日(火)
※申込締切後、6月上旬にテキストを直送
※6月20日に6回分の動画をまとめて配信
※受講期間中は、何度でも動画を視聴することが可能
主 催
NACS東日本研修委員会
参加費
NACS会員・賛助会組織の従業員:7,500円
一般 :10,000円
2022年度NACS新入会員:2,000円 (テキスト代・送料として)
問い合せ先
NACS東日本支部
https://nacs-east.jp
TEL:03-6450-5411
Eメール:east-kensyu@nacs.or.jp
No05
令和4年度 食の安全都民講座(ウェブ配信)
知って備える。食にまつわる防災
日 時
2022年7月15日(金)~9月30日(金)
内 容
【動画配信内容】
「災害時の食中毒予防」
「非常食と栄養について」
(・避難所の食事・非常食から災害食へ・普通の食品で備える )
「つくってみよう(紙皿・簡易手洗い器)」
※動画配信期間中、専用フォームで講演内容に関する質問を受付します。
寄せられたご質問には、後日個別に回答します。
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/shokuhin/forum/tominkoza/tominkozar4-1.html
主 催
東京都福祉保健局
参加費
無料
問い合せ先
東京都健康安全研究センター 食品医薬品情報担当
TEL:03-3363-3472(平日9:00~17:00)
No10
「ライフサイクルゲームⅢ」夏休み親子ワークショップ
日 時
2022年8月1日(月)、8月2日(火)、8月5日(金)、8月6日(土)など
内 容
金融や保険について楽しく学べるすごろく形式の教材「ライフサイクルゲームⅢ」を使ったワークショップを開催します。ゲームを楽しみながらライフプランの大切さや消費者としての基礎知識を学ぶことができます。就職・結婚・子ども誕生・マイホーム購入・セカンドライフなどのライフイベント、病気・ケガ・災害などのリスク、インターネットの架空請求詐欺などの消費者被害事例などを疑似体験いただけます。本ゲームを通じて、お金の大切さや将来に備えることの重要性をご体感いただき、消費者被害の知識や相談先を具体的に学ぶことができます。
場 所
8/1(月)渋谷支社 都立大営業オフィス
8/2(火)江東支社、品川支社
8/5(金)八王子支社
8/6(土)立川支社
8月初旬 上野総合支社、池袋総合支社・他
※申込み、問い合わせは各支社にご連絡ください。
※定員になり次第締切ります。
主 催
第一生命保険株式会社
参加費
無料
問い合せ先
第一生命保険株式会社
渋谷支社 都立大営業オフィス TEL:050-3782-2444
江東支社 TEL:050-3846-0722
品川支社 TEL:050-3871-8831
八王子支社 TEL:042-646-5181
立川支社 TEL:042-523-2521
上野総合支社 TEL:050-3847-3572
池袋総合支社・他 TEL:03-3987-3311
No15
オンライン講座2022 親子夏休み講座
~みんなで楽しく学ぼう、考えてみよう~
正しく知ってリサイクル!プラスチックにくわしくなろう!
日 時
2022年8月5日(金)10:00~11:00
内 容
石油から作られるプラスチックの性質や、正しいリサイクルの知識を身につけて、限られた資源について考えよう!
講 師
富田斉氏(一般社団法人 プラスチック循環利用協会広報学習支援部長)
対 象
都内在住・在学の小学4~6年生と保護者のペア
定 員
なし
申込方法
電子申請
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/manabitai/koza
申込締切
7月10日(日)受信有効
※受講の可否は、 7月19日(火)までにメールでお知らせ
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No16
オンライン講座2022 親子夏休み講座
~みんなで楽しく学ぼう、考えてみよう~
食品ロスリサイクルの仕組みを学ぼう
日 時
2022年8月10日(水)10:00~11:00
内 容
作り過ぎや売れ残りなどの食品ロスが一部リサイクルで活かされている!?オンラインで工場見学をしてみよう!
講 師
高原淳氏(株式会社 日本フードエコロジーセンター総務部次長)
対 象
都内在住・在学の小学4~6年生と保護者のペア
定 員
なし
申込方法
電子申請
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/manabitai/koza
申込締切
7月10日(日)受信有効
※受講の可否は、 7月19日(火)までにメールでお知らせ
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No17
オンライン講座2022 親子夏休み講座
~みんなで楽しく学ぼう、考えてみよう~
きんぞくだってリサイクル!
~ゲーム機の中をのぞいてみよう~
日 時
2022年8月17日(水)10:00~11:00
内 容
ゲーム機やスマホの部品には、ききんぞくが使われているって知ってる?リサイクルで金・銀・銅が発見できるかも!?
講 師
東京都消費生活総合センター 技術支援担当職員
対 象
都内在住・在学の小学1~3年生と保護者のペア
定 員
なし
申込方法
電子申請
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/manabitai/koza
申込締切
7月10日(日)受信有効
※受講の可否は、 7月19日(火)までにメールでお知らせ
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No18
オンライン講座2022 親子夏休み講座
~みんなで楽しく学ぼう、考えてみよう~
糖度調べから学ぶ食品表示
日 時
2022年8月18日(木)10:00~11:00
内 容
身近な清涼飲料水にどれくらい砂糖が入っているか調べてみよう。実験を通じて食品表示の見方を楽しく学びましょう。
講 師
市川由紀子氏(コンシューマー技術教育研究会)
対 象
都内在住・在学の小学3~6年生と保護者のペア
定 員
なし
申込方法
電子申請
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/manabitai/koza
申込締切
7月10日(日)受信有効
※受講の可否は、 7月19日(火)までにメールでお知らせ
主 催
東京都消費生活総合センター 活動推進課
参加費
無料
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
No26
2022年度 第33回 NACS研究発表会
つなぐ 広げる いーすとのチカラ!
ともに考える わたしたちの未来!
日 時
2022年9月17日(土)13:30~16:00
内 容
【研究発表内容】
相談事例を中心とした検証・研究からの提言~「成年年齢引き下げ」「通信販売」「ダークパターン」~(消費者法研究会)
もう歳だからとあきらめないで!~デジタルでもっと豊かな生活を~(新潟分科会)
台風・豪雨の防災・減災に向けた自助~私たちが「知らなかったこと」そして「伝えたいこと」~(千葉分科会)
デジタルプラットフォームは安全・安心に暮らせる社会の基盤になるか-DPFについて立ち止まって考える-(コンプライアンス経営研究会)
場 所
WEB開催(ライブ配信)
申込方法
電子申請
申込期間
8月15日(月)から
主 催
(公社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会(NACS)
参加費
無料
問い合せ先
NACS東日本支部
https://nacs-east.jp/event
TEL:03-6434-1125
Eメール:i-kaiinkatudo@nacs-east.jp


協賛事業とは?

 東京都の消費者団体、事業者、行政の行う消費者啓発事業を広く都民に知っていただくとともに、東京都消費者月間事業「くらしフェスタ東京」への関心を深めてもらうことを目標に行う事業です。

 各地域や団体、事業者、行政が創意をこらして実施する自主企画事業が対象になります。

 協賛事業が確定すると、実行委員会参加団体に周知するとともにこのサイトでも協賛事業スケジュールに掲載し、ロゴ付チラシの配布などで広く都民にPRします。

 また実績報告として、東京都消費者月間報告にも掲載します。

応募から事業開催まで

  • 応募したい協賛事業の内容を事務局までお知らせください。
  • 協賛事業として決定後、事務局より、ロゴマークを送信しますので、チラシ等にご利用ください。
  • 当日掲示できる「くらしフェスタ東京」のノボリの貸出も可能です。

事業終了時

 事業の参加人数を事務局までお知らせください。

年度終了後

 当該年度の東京都消費者月間報告書(協賛事業の項に掲載)を送付いたします。

協賛事業実施要綱 PDF

くらしフェスタ東京ロゴマークの取り扱いについて PDF

終了した協賛事業

PAGETOP