誰もがくらしやすい未来へ~10月は東京都消費者月間です くらしフェスタ東京2021

交流フェスタ 見て、聞いて、話そう!

メインシンポジウム

東京の農業応援企画

エコプログラム

地域会場

協賛事業

  • 東京都消費者月間事業とは?
  • イベントスケジュール
  • これまでのあゆみ 昨年度までの活動もご覧ください
  • Facebook お友達になりましょう
  • ツイッター フォローをお願いします
  • おすすめリンク集

参加団体紹介

NPO法人 東京都地域婦人団体連盟

代表者 会長 谷茂岡 正子
会員数 3,000名
住所 〒150-0002 渋谷区渋谷1-17-14 全国婦人会館1階
電話番号 03-3407-2370
FAX 03-3400-5131
ホームページ http://tokyo-chifuren.jp/
メールアドレス t-chifrn@ceres.ocn.ne.jp
活動分野 消費者問題、環境、福祉、青少年、平和問題
発足年 1948年(昭和23年)4月

活動の経緯及び内容

 婦人会を核に1948年から活動しています。目的はよりよい暮らしと地域社会をつくるため、消費生活、環境、地域福祉、青少年問題、男女共同参画などそれぞれの地域にふさわしい活動を選んで具体化していきます。今年は「世代を超えて地域の力」をテーマに、平和な明るい社会の構築を目指して心を結集し、地域に根ざした活動を続けていきます。

 新型コロナウイルス感染症により、生活様式も変わってきましたが、自然災害に対する備え、原発に依存しない新エネルギー開発、平和活動、少子高齢社会における地域の連携、その他防災対策等、安心・安全などへの取り組みについて、深く考え引き続き活動を進めていきます。

 地域の活性化を図っていくと共に、暮らしの安全・安心の見地から、地産地消や食品ロスの削減、食育の普及などに取り組んでいくことも重要だと思います。

 厳しい社会情勢の中、この困難を乗り越えるには、知恵を出し合い、みんなで一丸となって邁進しなければなりません。実りある活動を行うには、行政、事業者、消費者の三者が協働して、今まで以上に地域の絆を強くし、より良い地域活動を推進して行きましょう。

2021年の活動計画

  • 中央集会並びにブロック別協議会
  • 指導者研修会(地域における女性団体の指導者養成)
  • 各部活動の充実をはかり、問題によっては実行委員会を設けて推進する
  • 防災・災害問題への対応
  • DVDと体験文集「戦争を語りつぐ」の普及活動

出版物

  • 機関紙「婦人時報」 隔月1回(購読料1,800円/年間)

商品・販売物

  • 「ちふれ化粧品」合計4,000円以上から宅配可
  • 北方領土歯舞産「早煮昆布」200g 1箱(50袋)37,000円(宅配可)
    (740円(税込)/1袋)
PAGETOP