誰もがくらしやすい未来へ~10月は東京都消費者月間です くらしフェスタ東京2021

交流フェスタ 見て、聞いて、話そう!

メインシンポジウム

東京の農業応援企画

エコプログラム

地域会場

協賛事業

  • 東京都消費者月間事業とは?
  • イベントスケジュール
  • これまでのあゆみ 昨年度までの活動もご覧ください
  • Facebook お友達になりましょう
  • ツイッター フォローをお願いします
  • おすすめリンク集
トップページ>東京都消費者月間事業とは?>参加団体紹介>日本消費生活専門相談員協議会(JOCAS)

参加団体紹介

日本消費生活専門相談員協議会(JOCAS)

代表者 小池 吉子
会員数 56名
住所 〒169-0073 東京都新宿区百人町3-1-4-304
電話番号 03-3362-6443
FAX 03-3362-6443
活動分野 消費生活専門相談員として相談業務に携わり、健全な消費生活に貢献するため、能力・資質の向上を図る研修、消費者啓発、調査研究等を行っている。
発足年 1992年4月1日

活動の経緯及び内容

 相談業務を担当するにあたり、法制度、環境、暮らしまで多岐にわたる知識が必須条件となる。また、多くの消費者団体とコミュニケーションをとりながら広く協働するためにも研修が増加している。

2021年の活動計画

 「エシカル消費」という言葉が一般に認知されつつある。次の世代に引き継ぐ少し先の社会を意識して、海洋汚染防止のためプラスチック製品の使用を少し減らし、地球温暖化防止のため電力消費を少し減らし、食品ロスを少し削減し、生産された物は大切に使って廃棄物を減らす。エシカル消費について根気よく議論を重ねて情報を発信していきたい。

PAGETOP