誰もがくらしやすい未来へ~10月は東京都消費者月間です くらしフェスタ東京2020

交流フェスタ 見て、聞いて、話そう!

メインシンポジウム

東京の農業応援企画

エコプログラム

地域会場

協賛事業

【協賛事業】
トップページ→【協賛事業】→すでに終了した協賛事業

すでに終了した協賛事業

協賛事業名の前の番号は、申請順に振られています。
すでに終了した協賛事業の一覧です。
これからのものはこちらをご覧ください。

No12
多摩地域の消費者団体交流会
多摩地域の消費者活動オンライン交流会 セミナー
「プラスチックなくしたい!」~レジ袋削減の先へ~
日 時
2020年9月7日(月) 13:30~15:30
内 容
プラスチック問題について研究者のお話と生協の取組みを聞き、プラスチック削減へ消費者としてできることを考える機会とします。生態系を脅かす大量の海洋プラスチックごみや、プラスチックごみ焼却時の有害物質発生、二酸化炭素排出などの問題は世界的な課題となっています。レジ袋有料化やマイボトル推進、リサイクルポイント付与などが実施されて世の中の意識を変えようとしている今、プラスチックゴミ研究の第一人者から現状の問題を聞き、消費者の声を聞き商品開発をしている生協は、どのようにこの問題をとらえ努力しているのか等…現状とこれからを学びます。  
DVD視聴:「プラスチックごみ 日本のリサイクル幻想」(特定非営利活動法人アジア太平洋資料センター)
講演:「持続可能な社会とプラスチックフリー」高田秀重氏(東京農工大学 農学研究院 環境資源科学科 教授)  取り組み報告:宮川和之氏(コープデリ連合会CSR推進部)
場 所
WEB開催
定 員
100名(先着順)
申込方法
メール
※ご自宅からオンラインでZOOMを使用しての参加となります。通信機器(パソコン・スマートフォン・タブレット)及び、通信環境(WIFI環境推奨)をご確認の上お申し込みください
申込締切
8月31日(月)
主 催
多摩地域の消費者団体交流会実行委員会
参加費
無料
問い合せ先
東京消費者団体連絡センター(星野)
E-mail:hoshino@coop-toren.or.jp
No8
令和2年度 食の安全調査隊
夏休みの自宅学習に!
食の安全こども調査隊
日 時
2020年8月1日(土)
内 容
食中毒予防の3原則について、ご家庭での調理や実験を通じて理解を深めることを目的としたテキストやまとめノート、実験用資材(食品は含みません)などの自宅学習キットをお送りします(8月上旬送付予定)。学習後、まとめ用ノートの写しをご送付いただいた参加者全員に、修了証と記念品をお送りします!!
場 所
参加者自宅
対 象
都内在住の小学4~6年生
定 員
50名(申込多数の場合は抽選。抽選結果は8月上旬にお知らせします。)
申込方法
電子申請、往復はがき
【はがき記入内容】①「食の安全こども調査隊」参加希望②参加希望の児童の氏名(ふりがな)、学年 ③住所④電話番号⑤電子メールアドレス
申込締切
7月31日(金) 当日消印有効
主 催
東京都福祉保健局
参加費
無料
問い合せ先
東京都健康安全研究センター食品医薬品情報担当
TEL:03-3363-3472(平日9:00~17:00)
No7
令和2年度食の安全都民講座
(はじめてのウェブ配信)
「低温調理」の安全性を科学する!
日 時
2020年7月1日(水)~7月31日(金)
内 容
いま話題の「食肉の低温調理」について、家庭で調理するときの加熱殺菌条件を科学的なアプローチから考えるための講義、実験等をウェブ配信します。
<動画配信内容>
1.講義動画「微生物学的な観点から低温調理の加熱条件を考える」
講師:今城敏氏(ロイドレジスタージャパン株式会社執行役員)
2.実験動画「【調べてみました】食肉の低温調理レシピに関する調理実験」
場 所
WEB開催
掲 載
ホームページ(申込不要)
質問受付
低温調理の安全性についての質問を電子メール、Twitter(ツイッター)、電話で受け付けます
受付締切
7月10日(金) ※回答は、実施期間内にホームページに掲載します
主 催
東京都福祉保健局
参加費
無料
問い合せ先
東京都健康安全研究センター食品医薬品情報担当
TEL:03-3363-3472(平日9:00~17:00)
No4
地球温暖化防止学習会
映画「気候変動と日本」上映
地球温暖化 くらしの危機
日 時
2020年6月1日(月) 13:30~15:00
内 容
気候変動からくる強大な台風、集中豪雨による甚大な被害が私たちのくらしを脅かしています。この危機をのり越えるために私たちは今、真剣にこの問題に向き合う時ではないでしょうか。温室効果ガスCO?の排出を最小限にするために今できることを考えましょう。ともに行動しましょう。
<映 画>「気候変動と日本」
<学習会>講師:田中稔氏(認定NPO法人太陽光発電所ネットワーク(PV-Net)、環境省地球温暖化防止コミュニケーター)
場 所
東京都多摩消費生活センター教室Ⅰ・Ⅱ
定 員
50名(先着順)
主 催
生活協同組合パルシステム東京・西国分寺委員会、多摩のくらしを考えるコンシューマーズ・ネットワーク、立川市消費者団体連絡会
参加費
無料
参加者数
中止
問い合せ先
多摩のくらしを考えるコンシューマーズ・ネットワーク(五十嵐)
TEL:090-8720-0181 FAX:042-534-0685
E-mail:chiko1756@hotmail.com
No2
東京都多摩消費生活センターの啓発講座
(食育講座・5月)
作り手の顔が見える”地産地消”の良さを学んで
~国産小麦パンと多摩産野菜スープ作りにトライ!~
日 時
2020年5月21日(木) 10:00~13:00
内 容
5月の食育講座は、”地産地消”の良さについて学んでいただきます。自給率の向上、農産物の輸送距離が短くなることにより排気ガスの削減につながるなどの効果が期待できること、そして、作り手の顔が見えて、「どのように栽培されたか等の情報」も入手しやすいということなどなど、調理実習を交えて楽しく勉強していただけます。意外と知られていない食品表示制度のお話もあります。
場 所
東京都多摩消費生活センター
講 師
毎川益世氏(パン料理研究家/シトク・パートナーズシップ代表)
対 象
都内在住または在勤・在学(高校生以上)の方
募集人数
15名(申込み多数の場合は抽選)
申込方法
往復はがき(往信・返信とも63円)※1枚につき1名様
申込締切
4月24日(金) 消印有効
持ち物
筆記用具、エプロン、三角巾、タオル
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料  保育あり(6か月以上の未就学児)
参加者数
中止
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
〒190-0023 東京都立川市柴崎町2-15-19 東京都北多摩北部建設事務所3階
No1
東京都多摩消費生活センターの啓発講座
(食育講座・5月)
作り手の顔が見える”地産地消”の良さを学んで
~国産小麦パンと多摩産野菜スープ作りにトライ!~
日 時
2020年5月20日(水) 10:00~13:00
内 容
5月の食育講座は、”地産地消”の良さについて学んでいただきます。自給率の向上、農産物の輸送距離が短くなることにより排気ガスの削減につながるなどの効果が期待できること、そして、作り手の顔が見えて、「どのように栽培されたか等の情報」も入手しやすいということなどなど、調理実習を交えて楽しく勉強していただけます。意外と知られていない食品表示制度のお話もあります。
場 所
東京都多摩消費生活センター
講 師
毎川益世氏(パン料理研究家/シトク・パートナーズシップ代表)
対 象
都内在住または在勤・在学(高校生以上)の方
募集人数
15名(申込み多数の場合は抽選)
申込方法
往復はがき(往信・返信とも63円)※1枚につき1名様
申込締切
4月24日(金) 消印有効
持ち物
筆記用具、エプロン、三角巾、タオル
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
参加費
無料  保育あり(6か月以上の未就学児)
参加者数
中止
問い合せ先
東京都多摩消費生活センター
TEL:042-522-5119
〒190-0023 東京都立川市柴崎町2-15-19 東京都北多摩北部建設事務所3階