安全対策エリア
こくみん共済 coop 東京推進本部

こくみん共済 coop はたすけあいの輪を広げていきます

 みんなが安心して暮らせる社会をつくりたい。こくみん共済 coop は様々な活動を通して「たすけあいの輪」をむすび、「安心のネットワーク」を広げてまいります。

 小学生になり友達も増え、行動範囲もぐっと広がる7才。
 しかし、大人に比べて目線が低く、まだ注意力も充分に育まれていない7才の子どもたちは、他の年齢に比べて突出して交通事故に遭いやすいというデータがあります。
 「未来ある子どもたちを交通事故から守りたい」
私たちこくみん共済 coop は、そんな思いから、みんなで子どもたちを交通事故から守っていく「7才の交通安全プロジェクト」を始めました。
プロジェクトサイトhttps://www.zenrosai.coop/anshin/7pj.html

 現在、「孤育て」や「子どもたちの体力低下」など、子どもたちの成長に関わる多くの社会課題が存在しています。
 スポーツ庁の調査によると、部活動やスポーツクラブで運動している子/していない子の体力の差が広がってきていることが指摘されています。
 また、スポーツクラブや家族と遊ぶことで日常的に運動している子がいる一方で、1週間の運動時間が1時間に満たない子どももいます。「こどもの成長応援プロジェクト」では「子どもの体力低下」に着目し、体力向上の面から、子どもたちの成長を支えたいと考え、さまざまな活動に取り組んでいます。
プロジェクトサイトhttps://www.zenrosai.coop/anshin/kenko

健康点検サービス(※組合員限定サービス)

 こくみん共済 coop では、2020年6月より “家族(主に主婦の方)の健康診断受診率が低い”という社会課題の解消を目的とした「健康点検サービス」を開始し、後々に困窮する組合員とそのご家族を生み出さないための活動をすすめています。
組合員特典ページ(セイフティ・ファミリーサービス)
https://www.zenrosai.coop/ss/member/login.php?requesturi=/ss/member2/healthcheck/index.php