誰もがくらしやすい未来へ~10月は東京都消費者月間です くらしフェスタ東京2019
  • 交流フェスタ 見て、聞いて、話そう!
  • メインシンポジウム
  • 東京の農業応援企画
  • エコプログラム
  • 地域会場
  • 協賛事業
【メインシンポジウム】講演会とミニコンサート

イベントレポート【概要版】

メインシンポジウム
「広がるキャッシュレス社会~見えないお金とのつきあい方~」


 講演会の前にミニコンサートがありました。演奏はフルートの高市紀子さんとヴァイオリンの中川貴美子さんです。息の合った演奏にしばしうっとり。
 講師は経済ジャーナリストの荻原博子さんです。テレビやラジオで有名な荻原さんの話をぜひ聞きたいという参加者が開場前から来場し、東京ウィメンズプラザホールは補助席も出す盛況ぶり。折しも10月から消費税増税というタイミング。生活をいかに守るか、将来をどうしたらいいかという不安に、荻原さんは、キャッシュレスに踊らされず堅実な対応をと歯切れ良い語り口で呼びかけました。
 詳しいレポートは後日掲載します。

日 時:10月2日(水)13:30~15:45
会 場:東京ウィメンズプラザホール
参加者:339人
講演前リラックスタイム~フルートとヴァイオリンの演奏
講演前リラックスタイム~フルートとヴァイオリンの演奏
満席の会場を引き込む荻原博子さん
満席の会場を引き込む荻原博子さん
PAGETOP