誰もがくらしやすい未来へ~10月は東京都消費者月間です くらしフェスタ東京2019
  • 交流フェスタ 見て、聞いて、話そう!
  • メインシンポジウム
  • 東京の農業応援企画
  • エコプログラム
  • 地域会場
  • 協賛事業
【メインシンポジウム】講演会とミニコンサート
トップページ>【メインシンポジウム】講演会とミニコンサート

 毎年、各界で活躍されている方をお招きし、独自の視点で消費行動についての提言をいただいています。今年度は、経済ジャーナリストの荻原博子さんを講師にお招きします。

【講演会】荻原博子さんに聞く広がるキャッシュレス社会~見えないお金とのつきあい方~

 今、現金以外で支払う方法であるキャッシュレスに注目が集まっています。クレジットカードや電子マネーはすでに私たちのくらしに浸透しています。また、スマートフォンを利用するQRコード決済は、若い世代を中心に利用されています。

 私たちのくらしはキャッシュレスによって、どのように変わるのでしょうか? キャッシュレス社会はどこまで広がるのでしょうか?

 幅広い層に支持されテレビのコメンテーターとしても活躍中の、経済ジャーナリスト荻原博子さんにズバリお聞きします。

 

講師紹介

荻原 博子(おぎわら ひろこ)さん

経済ジャーナリスト

PHOTO 経済事務所勤務後、1982年からフリーの経済ジャーナリストとして、新聞・経済誌などに連載。難しい経済やお金の仕組みを、生活に根ざしてわかりやすく解説し、経済だけでなくマネー分野の記事も数多く手がけ、幅広い層に支持されている。

 バブル崩壊直後からデフレの長期化を予想し、現金に徹した資産防衛、家計運用を提唱し続けている。

ミニコンサート 「Duoの愉しみ~バロックからタンゴまで~」

講演前のひととき、素敵なデュオをお楽しみください!

出演者紹介

PHOTO高市 紀子(たかいち のりこ)さん

フルート

 東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、同大学同学部器楽科卒業、同大学大学院修士課程並びに後期博士課程修了。博士号学位取得。学内にて安宅賞受賞。芸大オーケストラと競演。卒業演奏会、芸大室内楽演奏会に選出。よんでん文化振興財団より奨学金を授与。2005文化庁ニューアーティストシリーズに選出。スタジオミュージシャンとしてレコーディングやコンサートに多数参加。山本拓夫木管六重奏ハロクラインメンバー。NPO法人RMAJ理事。


PHOTO中川 貴美子(なかがわ きみこ)さん

ヴァイオリン

 東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京芸術大学音楽学部、東京芸術大学大学院を卒業。これまで、故鷲見四郎、徳永二男、加藤知子、故田中千香士、堀正文の各氏に師事。室内楽を故岡山潔、本荘玲子の各氏に師事。卒業後、NHKラジオ番組の音楽プロデューサーであった故桑原研郎氏の元、スタジオデビュー。現在は様々な映画・テレビドラマ、CM、アーティストのサポートなど多方面で演奏活動を行なっている。NPO法人RMAJ理事。

 

企画:NPO法人RMAJ


日 時令和元年10月2日(水) 13:30~15:45
場 所東京ウィメンズプラザホール
  • 会場案内図
    会場地図
  • ※申し訳ありませんが、
    参加申し込みが定員を超えたため、
    申し込みを締め切ります。
  • こちらから配布用メインシンポジウムのチラシをご覧になれます 。
  • 申し込み後は、直接会場へお越しください。
  • 講演会には手話通訳があります。(申込みは不要です)
  • 保育をご希望される場合
    満1歳以上から未就学児までのお子さんをお預かりします。
    未就学児を同伴してのご入場はご遠慮ください。
    9月20日(金) 16:00までに下記事務局までご連絡ください。
PAGETOP