もっと広げようコミュニケーションの輪~未来を拓く消費活動~10月は東京都消費者月間です くらしフェスタ東京2018
交流フェスタメインシンポジウム東京の農業応援企画エコプログラム地域会場協賛事業
トップページ>【協賛事業】
【協賛事業】消費生活展、講演会、交流会など各団体の自主企画

協賛事業スケジュール

協賛事業名の前の番号は、申請順に振られています。
終了した事業はこちらをご覧ください。
協賛事業は、Facebookでもお知らせしていますので、フォローをおねがいします。

No83
NPO法人ら・し・さ 2019年1月ら・し・さサロン
初笑い ら・し・さサロン落語会
日 時
2019年1月10日(木)14:00~16:00
場 所
東京ボランティア・市民活動センター会議室B
主 催
NPO法人ら・し・さ
内 容
笑う門には福来る♥お正月は笑って過ごせましたか?まだの方もここで初笑い!ら・し・さサロンでは若手一番のイケメン?落語家、古今亭菊志ん師匠をお迎えして、一席お伺いします。後半はサロン恒例の師匠を囲んでの茶話会です。落語を聞いたあと、終活についてお話していきましょう。落語女子も男子も是非ご参加ください。
出 演
古今亭菊志ん師匠、前座 金原亭乃ノ香
演 目
片棒
申込締切
2019年1月7日(月)
参加費
2,000円(会員1,000円)
問い合せ先
NPO 法人ら・し・さ
TEL:03-5201-3793(平日9時~17時) FAX:03-5201-3712
mail:kanri@ra-shi-sa.jp
No94
平成30年度東京都出前講座
高齢者の消費生活トラブルを防ぐには―東京都高齢者見守り出前講座―
日 時
2019年1月12日(土)10:30~11:30
場 所
東京都消費生活総合センター 会議室G
主 催
日本消費生活専門相談員協議会
内 容
高齢者の消費者被害が一向に減りません。誰でもいずれは高齢者になり、判断力も衰えてきます。トラブルの未然防止や早期発見につながる、周囲の方の見守りや声掛けがあると心強いですね。高齢者を狙う悪質商法の手口と対処法、被害発見時の対応、見守りのポイント等を皆で学びましょう。当日はテキスト「高齢者見守りハンドブック」をご用意いたします。
講 師
遠山尚恵氏((公社)全国消費生活相談員協会)
申込方法
電話、FAX
申込締切
1月6日(日)
参加費
無料
問い合せ先
日本消費生活専門相談員協議会 TEL/FAX:03-3362-6443
No68
東京都多摩消費生活センターの啓発講座 (食育講座・ 1月)
スゴイぞ!発酵食品 つくるぞ!手前味噌!!
日 時
2019年1月23日(水)10:00~12:30
場 所
多摩消費生活センター
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
内 容
醤油、納豆、ぬか漬け、甘酒、塩麹…。日本の食卓には、なじみの「発酵食品」が沢山あります。さて、カラダに良い!とされる発酵食品ですが、どこがどのように良いのでしょうか?また「発酵食品」には、酵母菌、カビ、その他の菌類など、使う微生物によって様々な種類があります。味噌を作りつつ、それらを学んでみませんか?
講 師
田巻 佑視衣氏(冬虫夏草の会 代表)
持ち物
エプロン、三角巾、手ふき用タオル、筆記用具、ジッパー付ビニール袋(味噌持ち帰り用・サイズ20cm×18cm以上)
募集人数
18名(申込み多数の場合は抽選)
申込方法
往復はがき
申込締切
平成31年1月4日(金)消印有効
参加費
無料
保育あり *6か月以上の未就学児
問い合せ先
多摩消費生活センター TEL:042-522-5119
〒190-0023
東京都立川市柴崎町2-15-19
東京都北多摩北部建設事務所3階
No69
東京都多摩消費生活センターの啓発講座 (食育講座・ 1月)
スゴイぞ!発酵食品 つくるぞ!手前味噌!!
日 時
2019年1月24日(木)10:00~12:30
場 所
多摩消費生活センター
主 催
東京都消費生活総合センター活動推進課
内 容
醤油、納豆、ぬか漬け、甘酒、塩麹…。日本の食卓には、なじみの「発酵食品」が沢山あります。さて、カラダに良い!とされる発酵食品ですが、どこがどのように良いのでしょうか?また「発酵食品」には、酵母菌、カビ、その他の菌類など、使う微生物によって様々な種類があります。味噌を作りつつ、それらを学んでみませんか?
講 師
田巻 佑視衣氏(冬虫夏草の会 代表)
持ち物
エプロン、三角巾、手ふき用タオル、筆記用具、ジッパー付ビニール袋(味噌持ち帰り用・サイズ20cm×18cm以上)
募集人数
18名(申込み多数の場合は抽選)
申込方法
往復はがき
申込締切
平成31年1月4日(金)消印有効
参加費
無料
保育あり *6か月以上の未就学児
問い合せ先
多摩消費生活センター TEL:042-522-5119
〒190-0023
東京都立川市柴崎町2-15-19
東京都北多摩北部建設事務所3階
No91
平成30年度東京都と東京都生協連との協働事業in狛江市
高齢者の消費者被害を防ぐために
笑って!学んで!狛江笑劇場
日 時
2019年1月25日(金)13:30~15:55
場 所
狛江市中央公民館(市民センター) 地下ホール
主 催
狛江市実行委員会、東京都、東京都生活協同組合連合会
共 催
狛江市
内 容
「自分だけは大丈夫だと思っていませんか?」悪質商法に遭わないために、落語やクイズ、寸劇などで楽しく学びましょう!
講 師
<落語>立川平林(たてかわ ひらりん)氏 「詐欺は涙かため息か」「うまい話にご用心」
<クイズ&寸劇>NACS東日本支部 消費者教育研究会
<振り込め詐欺にご用心!振り込め詐欺の手口と対処法>狛江市安心安全課
定 員
120名(先着順)
申込方法
電話、FAX、メール
参加費
無料
問い合せ先
東京都生協連(担当:遠山・花本)
TEL:03-3383-7800 FAX:03-3383-7840
mail:toyama@coop-toren.or.jp


協賛事業とは?

 東京都の消費者団体、事業者、行政の行う消費者啓発事業を広く都民に知っていただくとともに、東京都消費者月間事業「くらしフェスタ東京」への関心を深めてもらうことを目標に行う事業です。

 各地域や団体、事業者、行政が創意をこらして実施する自主企画事業が対象になります。

 協賛事業が確定すると、実行委員会参加団体に周知するとともにこのサイトでも協賛事業スケジュールに掲載し、ロゴ付チラシの配布などで広く都民にPRします。

 また実績報告として、東京都消費者月間報告にも掲載します。

応募から事業開催まで

  • 応募したい協賛事業の内容を事務局までお知らせください。
  • 協賛事業として決定後、事務局より、ロゴマークを送信しますので、チラシ等にご利用ください。
  • 当日掲示できる「くらしフェスタ東京」のノボリの貸出や、「くらしフェスタ東京」のご案内チラシ(A4三つ折)の提供も可能です。

事業終了時

 事業の参加人数を事務局までお知らせください。

年度終了後

 当該年度の東京都消費者月間報告書(協賛事業の項に掲載)を送付いたします。

協賛事業実施要綱 PDF

くらしフェスタ東京ロゴマークの取り扱いについて PDF

終了した協賛事業

PAGETOP