もっと広げようコミュニケーションの輪~未来を拓く消費活動~10月は東京都消費者月間です くらしフェスタ東京2018
交流フェスタメインシンポジウム東京の農業応援企画エコプログラム地域会場協賛事業
トップページ>【協賛事業】
【協賛事業】消費生活展、講演会、交流会など各団体の自主企画

協賛事業スケジュール

協賛事業名の前の番号は、申請順に振られています。
終了した事業はこちらをご覧ください。
協賛事業は、Facebookでもお知らせしていますので、フォローをおねがいします。

No08
「消費者大学講座」新宿消費生活センター委託講座
日 時
2018年5/23(水) 10:30~12:30、
2018年6/13(水) 14:00~16:00、
2018年6/27(水) 13:30~15:30、
2018年7/20(金) 13:30~15:30、
2018年8/9(木) 13:30~15:30、
2018年8/31(金) 13:30~15:30
場 所
新宿消費生活センター分館
主 催
新宿区、新宿区消費者団体連絡会
内 容
地域における消費者教育の担い手となる人材を育成する全6回の連続講座です。30年度は、「105歳!!健康な生活習慣」をテーマに消費者として健康に生活するポイントを考えます。
第1回「賢い消費者の生き方~105歳の健康の秘訣~」
講師:新井康通氏(慶應義塾大学 医学部百寿総合研究センター)
第2回「シニア世代(消費者)の口腔のケア~オーラルフレイル予防:ささいな口のトラブルを見逃すな~」
講師:平野浩彦氏(東京都健康長寿医療センター 歯科口腔外科部長)
第3回「薬と健康食品」
講師:未定
第4回「自立した消費者でいるためには」
講師:稲垣宏樹氏(東京都健康長寿医療センター研究所 自立促進と介護予防研究チーム研究員)
第5回「高齢期の食生活の提案~買い物、食卓、食環境~」
講師:成田美紀氏(東京都健康長寿医療センター研究所 社会参加と地域保健研究チーム研究員)
第6回「消費者トラブル」
講師:消費生活専門相談員
※内容は変更する場合があります。
※5回以上参加した方には、区長から修了証をお渡しします。
募集人数
30名
申込方法
往復はがきに「消費者大学」、住所、氏名、電話番号を記入して郵送。
申込締切
5月7日(月)必着(応募者多数の場合は抽選)
参加費
無料
問い合せ先
新宿消費生活センター
TEL:03-5273-3834
<はがき送付先>
〒169-0075 新宿区高田馬場1-32-10 新宿区消費生活センター分館内
新宿区消費者団体連絡会
No37
夏休み親子講座「東京の木でサイコロづくり」
~東京の木(多摩産材)でサイコロをつくり、遊びます~
日 時
2018年8月26日(日) 13:30~15:30
場 所
新宿消費生活センター分館調理室
主 催
新宿区、新宿区消費者団体連絡会
内 容
東京の木(多摩産材)でサイコロをつくり、遊びます。
講 師
小野 清氏(生活協同組合・消費者住宅センター)
募集人数
親子12組24名(新宿区内在住・在勤の方)
申込方法
往復はがき ※「8/26親子講座」と記入の上、住所、氏名(参加者全員)、電話(携帯)、FAXを明記
申込締切
8月10日(金)
講演会参加費
無料
問い合せ先
新宿消費生活センター
TEL:03-5273-3834
【はがき宛先】
〒169-0075 新宿区高田馬場1-32-10 新宿区消費生活センター分館内
新宿区消費者団体連絡会
No34
ら・し・さ 創立15周年記念
終活アドバイザー協会講演会
日 時
2018年9月13日(木) 14:00~16:40
場 所
東京ウイメンズプラザ ホール(地下1階)
主 催
NPO法人ら・し・さ
内 容
終身雇用・年功序列・老後保障の会社人間人生の時代が終わり、会社人生を生きるのではなく自分の人生を生きる、人々と競争するのではなく人々と共感的・共有的に生き環境社会課題に取り組むというシェアの時代が急速に動き出しています。この時代のシニアに求められる資産と能力は何かについて考えます。
第1部:講演「人生100年とシニア世代の課題」~変身資産と結晶性知能~
 講師:伊藤 宏一氏 (千葉商科大学人間社会学部教授・哲学者)
第2部:最近のお墓事情 /谷中霊園見学会報告
交流会
申込締切
9月6日(木)
講演会参加費
一般 1,000円(但し、交流会参加者は無料)
正会員・終活アドバイザー会員 無料
交流会参加費:5,000円 (「un cafe(アンカフェ)」 にて 17:00~)
問い合せ先
NPO法人 ら・し・さ (終活アドバイザー協会)
〒103-0027東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
TEL:03-5201-3793 FAX:03-5201-3712
e-mail:kanri@ra-shi-sa.jp
No25
第46回 豊島区消費生活展2018
日 時
2018年9月21(金)
場 所
としまセンタースクエア
主 催
第46回消費生活展実行委員会、豊島区
内 容
豊島区内の消費者団体等が日ごろの活動や研究の成果を発表し、区民の消費者意識と消費生活の向上を図ります。
参加費
無料
問い合せ先
豊島区生活産業課消費生活グループ
TEL:03(4566)2416 FAX:03(5992)7024
No33
くらしフェスタむさしの2018(第40回 武蔵野市消費生活展)
「かわる時代 かわる暮らし」 
日 時
2018年9月28日(金)10:00~17:00
2018年9月29日(土)10:00~15:00
場 所
武蔵野プレイス 1階 ギャラリー
主 催
くらしフェスタむさしの2018実行委員会
内 容
消費者団体の活動成果発表会、「遺伝子組み換えについて」の講演会、食べ物の塩分測定の実験や、英字新聞紙でマイバック作りや折り紙教室の体験などを行います。
参加費
無料
後援
武蔵野市
問い合せ先
武蔵野市消費生活センター
TEL:0422-21-2972


協賛事業とは?

 東京都の消費者団体、事業者、行政の行う消費者啓発事業を広く都民に知っていただくとともに、東京都消費者月間事業「くらしフェスタ東京」への関心を深めてもらうことを目標に行う事業です。

 各地域や団体、事業者、行政が創意をこらして実施する自主企画事業が対象になります。

 協賛事業が確定すると、実行委員会参加団体に周知するとともにこのサイトでも協賛事業スケジュールに掲載し、ロゴ付チラシの配布などで広く都民にPRします。

 また実績報告として、東京都消費者月間報告にも掲載します。

応募から事業開催まで

  • 応募したい協賛事業の内容を事務局までお知らせください。
  • 協賛事業として決定後、事務局より、ロゴマークを送信しますので、チラシ等にご利用ください。
  • 当日掲示できる「くらしフェスタ東京」のノボリの貸出や、「くらしフェスタ東京」のご案内チラシ(A4三つ折)の提供も可能です。

事業終了時

 事業の参加人数を事務局までお知らせください。

年度終了後

 当該年度の東京都消費者月間報告書(協賛事業の項に掲載)を送付いたします。

協賛事業実施要綱 PDF

くらしフェスタ東京ロゴマークの取り扱いについて PDF

終了した協賛事業

PAGETOP