もっと広げようコミュニケーションの輪~未来を拓く消費活動~10月は東京都消費者月間です くらしフェスタ東京2018
交流フェスタメインシンポジウム東京の農業応援企画エコプログラム地域会場協賛事業
トップページ>【協賛事業】
【協賛事業】消費生活展、講演会、交流会など各団体の自主企画

協賛事業スケジュール

協賛事業名の前の番号は、申請順に振られています。
終了した事業はこちらをご覧ください。
協賛事業は、Facebookでもお知らせしていますので、フォローをおねがいします。

No104
東都生協の『らいふサプリ』シリーズ第1弾!
くらしにプラス、豆知識…1粒でも4粒でも
東都生協 らいふサプリ 『年 金』
日 時
2019年3月14日(木)10:00~15:30
場 所
東京都消費生活総合センター17階学習室C
主 催
東都生協
内 容
学習会をもっと身近に、お手軽に…との願いから誕生した東都生協『らいふサプリ』 シリーズ。1粒(1時間)だけでもOK。組み合わせれば、より知識が深まります。
<1粒目>10:00~11:00 年金 はじめの一歩
<2粒目>11:15~12:15 計算してみよう 遺族年金
<3粒目>13:15~14:15 自分で作る年金『iDeCo(イデコ)』とは
<4粒目>14:30~15:30 『iDeCo(イデコ)』の自分に合った選び方
講 師
清田裕理氏・金田和子氏・北尾良枝氏・小沼秀子氏
募集人数
20名(催行人数3名)
持ち物
筆記用具・電卓・ねんきん定期便(自分および配偶者)
参加費
1粒(1時間):組合員100円/組合員以外150円(共に資料代)
問い合せ先
東都生協 共同購入事業部 共済グループ
TEL:03-5384-7861(10:00~16:00祭日可、土日休み)
FAX:03-5384-1641
mail:kyousai@tohto.coop
No108
2018年度東京地婦連中央集会
~自然災害・気候変動などに備えて~
日 時
2019年3月18日(月)13:30~16:00
場 所
(一財)全国婦人会館2階会議室
主 催
特定非営利活動法人 東京都地域婦人団体連盟、一般財団法人 全国婦人会館
内 容
東京地婦連では、「世代を超えて地域の力」をテーマにさまざまな活動をおこなっており、消費者問題、高齢者問題、男女共同参画、平和、環境問題など様々な課題をテーマにブロック会議を開催しています。今年度は防災問題(自然災害・気候変動などに備えて)に加え消費税についても学習し、その集約として中央集会を行います。現地調査報告と、地域の防災体制と東京都の対策などについての講演です。
報告・講演
報 告
*第1回ブロック会議 現地見学会報告 「南相馬復興視察・相馬地方婦人団体連合会と交流会」 福本悦子氏
*第2回ブロック会議 講演会報告 「消費税学習会」 山下陽枝氏
講 演 「東京都の防災対策」
申込方法
FAX
申込締切
3月11日(月)
参加費
無料
問い合せ先
特定非営利活動法人東京都地域婦人団体連盟事務局
TEL:03-3407-2370 FAX:03-3400-5131
mail:t-chifrn@ceres.ocn.ne.jp


協賛事業とは?

 東京都の消費者団体、事業者、行政の行う消費者啓発事業を広く都民に知っていただくとともに、東京都消費者月間事業「くらしフェスタ東京」への関心を深めてもらうことを目標に行う事業です。

 各地域や団体、事業者、行政が創意をこらして実施する自主企画事業が対象になります。

 協賛事業が確定すると、実行委員会参加団体に周知するとともにこのサイトでも協賛事業スケジュールに掲載し、ロゴ付チラシの配布などで広く都民にPRします。

 また実績報告として、東京都消費者月間報告にも掲載します。

応募から事業開催まで

  • 応募したい協賛事業の内容を事務局までお知らせください。
  • 協賛事業として決定後、事務局より、ロゴマークを送信しますので、チラシ等にご利用ください。
  • 当日掲示できる「くらしフェスタ東京」のノボリの貸出や、「くらしフェスタ東京」のご案内チラシ(A4三つ折)の提供も可能です。

事業終了時

 事業の参加人数を事務局までお知らせください。

年度終了後

 当該年度の東京都消費者月間報告書(協賛事業の項に掲載)を送付いたします。

協賛事業実施要綱 PDF

くらしフェスタ東京ロゴマークの取り扱いについて PDF

終了した協賛事業

PAGETOP