もっと広げようコミュニケーションの輪~未来を拓く消費活動~10月は東京都消費者月間です くらしフェスタ東京2016
トップページ 【グループ企画】≪消費者被害≫≪食の安心・安全≫についてのセミナー開催!
【グループ企画】 ≪消費者被害≫≪食の安心・安全≫についてのセミナー開催!

実行委員会メンバーが2つのテーマに分かれて活動しています。今年度は、「環境・食」と「消費者被害を考える」というグループ名で学習を進め、公開セミナーを企画します。

公開セミナー(環境・食グループ)

【公開セミナー】 『食べ物を無駄(ロス)にしていませんか?』
日 時平成29年1月17日(火)10:30~12:30
場 所東京都消費生活総合センター
    セントラルプラザ 17階 教室Ⅰ・Ⅱ
この事業は、大盛況のうちに終了しました。
大勢のご来場をありがとうございました。イベントレポートをご覧ください。
イベントレポート
会場案内図

 こちらから配布用チラシをご覧いただけます。

 お申込みはメールまたはFAXで受付けます。
  (申込締切:2017年1月16日(月)正午まで)

 手話通訳をご希望の方は、1月6日(金)16時までに
  上記事務局までご連絡ください。

 保育をご希望される場合

  ○満1歳以上から未就学児までのお子様をお預かりします。

  ○未就学児を同伴してのご入場はご遠慮ください。

  ○1月6日(金)16時までに下記事務局までご連絡ください。


「食べ物を大切にする」という生活者としての気持ちを大切にしながら、食品ロスの現状をはじめ、消費者の買い方、調理の仕方、流通の仕組みで改善できることなどを学びましょう。

講師紹介

井出 留美(いで るみ)さん井出 留美(いで るみ)さん
食品ロス問題専門家


世界13億トンの食品ロスの削減を目指す食品ロス問題の専門家。

消費生活アドバイザー。博士(栄養学)(女子栄養大学大学院)。修士(農学)(東京大学大学院農学生命科学研究科)。女子栄養大学/石巻専修大学 非常勤講師。

ライオン(株)入社後、ボランティア体験を基に提言したコンテストで準優勝。「人の役に立ちたい」と退職、青年海外協力隊参加。帰国後、日本ケロッグ(株)入社。広報室長と社会貢献業務を兼任、余剰食品を困窮者に活用するフードバンクへの支援を開始する。3.11の食料支援時、理不尽な大量廃棄に憤りを覚えて退職。人生の転機となった誕生日を冠した(株)office3.11設立。フードバンク広報の依頼を受け、同NPOを史上初のPRアワードグランプリソーシャル・コミュニケーション部門最優秀賞や農林水産省食品産業もったいない大賞食料産業局長賞へと導いた。埼玉県川口市で市議、県庁職員、商店街振興組合理事長、飲食店などを集めて「食品ロス削減検討チーム川口」を主宰。会長として、定例会や、市民から余剰食品を集めて福祉施設や困窮者に活用するフードドライブなどを実施している。



公開セミナー(消費者被害を考えるグループ)

【公開セミナー】 『詐欺にあってしまったら、あなたはどうしますか?』
日 時平成29年2月16日(木)10:30~12:30
場 所東京都消費生活総合センター
    セントラルプラザ 17階 教室Ⅰ・Ⅱ
この事業は、大盛況のうちに終了しました。
大勢のご来場をありがとうございました。イベントレポートをご覧ください。
イベントレポート
会場案内図

 こちらから配布用チラシをご覧いただけます。

 お申込みはメールまたはFAXで受付けます。
  (申込締切:2017年2月15日(木)正午まで)

 手話通訳をご希望の方は、2月6日(月)16時までに
  上記事務局までご連絡ください。

 保育をご希望される場合

  ○満1歳以上から未就学児までのお子様をお預かりします。

  ○未就学児を同伴してのご入場はご遠慮ください。

  ○2月6日(月)16時までに下記事務局までご連絡ください。


被害にあってしまったら、まずどこに相談したらよいのか、被害を救済する仕組みや法律はどうなっているのか、具体的な被害事例とその後について、お話を伺います。

講師紹介

洞澤 美佳(ほらさわ みか)さん
弁護士