もっと広げようコミュニケーションの輪~未来を拓く消費活動~10月は東京都消費者月間です くらしフェスタ東京2016
トップページ 【見て、聞いて、話そう!交流フェスタ】 みんな集まれ!! くらしに役立つ情報を発信!
【見て、聞いて、話そう!交流フェスタ】みんな集まれ!! くらしに役立つ情報を発信!

消費生活全般にわたって、多方面から情報発信していきます。会場は「暮らし」「環境」「食」「安全対策」「消費者被害防止」の5つのエリアを作ります。消費者団体、事業者団体、行政が協力して、消費者被害についての情報や生活に役立つ情報などを、みなさまに提供したいと思いますのでぜひご来場ください。

さらにステージでは、会場を盛り上げる音楽や、消費者被害防止を楽しく学ぶ落語やコント、参加団体や消費生活センターのキャラクターたちが登場するショーなども予定しています。子供も楽しめる体験コーナーなどもご用意しますので、大勢のご来場をお待ちしています!!

見て、聞いて、話そう!交流フェスタ
日 時平成28年10月7日(金)、8日(土) 両日とも10:00~17:00
場 所新宿駅西口広場イベントコーナー
 この事業は、大盛況のうちに終了しました。
 大勢のご来場をありがとうございました。イベントレポートをご覧ください。
 ⇒ イベントレポート

会場案内図

5つのエリアで、消費者団体・企業・行政が工夫を凝らして、パネル展示・実演・ゲームなどを行います。
また、楽しく学べるクイズラリーを実施し、参加者にはオリジナルノベルティを差し上げます。

このマークを探してクイズに挑戦!


こちらからエリアガイドマップをご覧いただけます。

■各エリアの出展団体名をクリックすると、その団体のホームページや紹介のページに移動できます。
■※印は、実行委員会団体及び構成グループです。

「暮らし」エリア

健康チェック、エンディングノート、くらしとお金に関するクイズ、計量感覚ゲーム、ユニバーサルデザインなど。

「環境」エリア

ごみ減量、ダンボールコンポスト、資源リサイクル、省エネルギー、紙製容器の普及や東京の木で家づくりなど。

「食」エリア

牛乳のできるまで、北海道食品機能性表示制度(ヘルシーDo)の紹介、冷却調理システムの提案など。

「安全対策」エリア

ガス・電気の安全、子供の事故防止、防災クイズ、サバイバルカード作成、反射材効果体験、防犯対策など。

「消費者被害防止」エリア

消費者被害の未然防止、インターネットの安心・安全な使い方、商品トラブルなど。

販売コーナー

東京の野菜やポット苗、アジアの人々が作る手刺繍の小物入れ、ポーチ、アクセサリー、夜店で人気のくるくるレインボー。

ステージ企画

アトラクションステージ

ヘブンアーティストによるショーやパントマイム、消費者被害防止コント、ころばん体操、歌や演奏、絵本ライブなど。

アトラクションステージ プログラム&出演予定者はこちらからご覧ください

セミナーステージ

消費生活の安心・安全にかかわる啓発講座、お客様相談室に寄せられた疑問、終活に必要な契約の基礎知識、空き家問題など。

セミナーステージ プログラム&出演予定団体はこちらからご覧ください

体験コーナー

楽しくかわいい飛び出すグリーティングカード作り、東京の木で作るサイコロ、ぬり絵など。

景品コーナー

展示を見てクイズに答えたり、セミナーを聴いたりして、くらしフェスタ東京ロゴ入りノベルティの引換券を集めましょう。
集めた引換券をもって景品コーナーにお越しください。お待ちしています!!

参考までに、昨年度の交流フェスタの様子をご覧ください。