責任ある消費行動 もっと広げようコミュニケーションの輪
【交流フェスタ】 展示あり、セミナーありのコミュニケーション広場
【特別企画】 平日夜間にご参加いただける講演会
【メインシンポジウム】 講演会&ミニコンサート
【地域会場】 講演会、販売、実験、ガーデニング講習会など
【東京の農業応援企画】 産地見学と生産者との交流会
【公開セミナー】 肩肘はらずに知識をつける小規模セミナー
【協賛事業】 消費生活展、講演会、交流会など地域での自主企画
イベントスケジュール
イベントレポート
実行委員会あれこれ
これまでのあゆみ
メールマガジン
【東京農業バスツアー】産地見学と生産者との交流会

東京都農業経営者クラブ・東京都農業会議との共催事業です。

東京のがんばる農業応援バスツアー

平成23年11月21日(月)、東久留米方面

申込期間:10月14日(金)〜11月14日(月)
申込方法:はがき又はFAX・Eメール
 (下記フォームからはお申込いただけません)
募集人数:40名(15歳以上・応募者多数の場合抽選)
参 加 費:無料

このイベントはすでに終了しました。レポートはこちらをご覧ください。

■抽選結果のお知らせ
抽選結果については、当否にかかわらず、ご連絡いたします。11月17日までにお知らせが届かない場合は、東京都消費者月間事務局(TEL:03-3267-5788 FAX:03-3267-5787 E-Mail:info-kurashifesta-tokyo.org)までお問い合わせください。


スケジュール

9:00 集合 東久留米市役所(西武池袋線東久留米駅徒歩7分)
↓
野菜農家 原さん ホウレンソウなどの野菜
↓
果樹農家 秋田さん 柿のもぎ取り
↓
野菜農家 篠宮さん トマトなどの野菜
↓
花農家 海老沢さん ビオラ・ベゴニアなどの花
↓
12:30(予定)交流会(JA東京みらい東久留米支店)
ひがしくるめ手打ちうどんの会のご協力により、柳窪小麦のうどんをいただいただいたあと、農業者の方々と東京の農業について考えます。
↓
15:00 東久留米駅 解散

くらしフェスタ東京 食農セミナー 東京のがんばる農業を応援します!

東京のがんばる農業を応援します 講演会と交流

日 時:平成23年12月9日(金) 14:00〜16:30
場 所:中野サンプラザ13F コスモルーム

このイベントはすでに終了しました。レポートはこちらをご覧ください。

第1部 講演会
「日本の食糧が危ない〜農業者と消費者がともに歩む道〜」

農政ジャーナリストとして農業問題を見つめ、日本食育学会の会長も務める中村靖彦さんにお話をうかがいます。講演会後に、農業従事者と一般消費者との交流会を設け、東京の農業を応援するきっかけづくりとします。
講師:中村靖彦さん(農政ジャーナリスト)

PHOTO中村靖彦さんプロフィール

東京農業大学客員教授 
東北大学卒業後、NHKに入局。番組ディレクター、農林水産産業部担当部長を経て、解説委員。特集番組「どうする日本農業」、「コメ、迫られる選択」などを担当。平成13年に退職し現職にいたる。
NPO法人「良い食材を伝える会」代表理事など。
著書に「シカゴファイル」、「コメ開放」、「ニッポン食卓事情」、「コンビニ ファミレス 回転寿司」、「狂牛病 人類への警鐘」、「食の世界にいま何が起きているか」、「ウォータービジネス」、「食の安全とスローフード」、「牛丼 焼き鳥 アガリクス」など多数。

第2部 農業者と消費者の交流会

中村さんのお話を聞いたあとで、東京の農業従事者と消費者が東京の農業について意見交換を行います。

ホームページからのお申し込みは締め切りました。

 
Copyright 東京都消費者月間実行委員会