責任ある消費行動 もっと広げようコミュニケーションの輪
【交流フェスタ】 展示あり、セミナーありのコミュニケーション広場
【特別企画】 平日夜間に参加いただける講演会
【メインシンポジウム】 講演会&ミニコンサート
【地域会場】 講演会、映画、販売、実験、ガーデニング講習会など
【東京の農業応援企画】 産地見学と生産者との交流会
【公開セミナー】 肩肘はらずに知識をつける小規模セミナー
【協賛事業】 消費生活展、講演会、交流会など地域での自主企画
イベントスケジュール
イベントレポート
実行委員会あれこれ
これまでのあゆみ
メールマガジン

これまでのあゆみ

1978年、東京都消費生活条例制定3年、及び消費者センター開設10年を記念して、東京都消費者週間がスタートしました。これが、現在の消費者月間事業の前身です。

その後、20年目を迎えた1997年(平成9年)からは、「月間事業」とし、東京都と消費者団体の共催による事業実施に改めました。20周年記念で公募した愛称「くらしフェスタ東京」はその後決定したロゴと共に使用し、広く都民に参加を呼び掛けています。

平成14年度からは、東京都と消費者団体による協働事業として改めて位置づけるとともに、「事業者との協働の推進」を目的に加え、事業を実施しています。

ポスターギャラリー

ポスターギャラリーでは、第1回消費者週間が始まった1978年からのポスターをお楽しみいただけます。

活動報告集

東京都消費者月間事業となった97年からの事業概要がご覧いただけます。

 
Copyright 東京都消費者月間実行委員会